スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪舞-Revolution/奥井雅美

 今の日本は自由の国だという。たぶんそれは正しいのだろう。身分制度もないし、言論の自由も思想信条の自由も保障されている。
 だけど、目に見えない枷ははっきりと分かるそれよりもたちが悪くて、誰を相手にすればいいのかわからない。ふりはらおうとしていると、リアリストを自称する人たちに「そういうときには世の中にあわせるものだ」「空気読め」とか言われちゃうんだが。
Take my revolution 生きて行こう 現実はがむしゃらに来るし
自分の居場所 存在価値を見つけたい 今日までの自分を
潔く 脱ぎ捨てる 裸になる 自由を舞う薔薇のように
たとえ2人離ればなれになっても 私は世界を変える

 それでも、たった一人になっても、求めることをやめないでいる。

作詞:奥井雅美
作・編曲:矢吹俊郎
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。