スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尋秦記 第二十三集

 項大哥、やっぱりあんたって人は(笑) 

・項少龍
 琴清が近くにいると、とたんになんか頼りなくなる項大哥。別人としてではあるが、思わぬ再会と、意外と仲が進展してしまったことに舞い上がったのか、危うく本来の趙穆拉致作戦が失敗に終わるところだった。琴清からの文を使って、そちらのリカバーはできたものの、今度は琴清に自分の正体と、それから彼女を利用したことがバレてしまい、いっきに嫌われる。でも、今回は自業自得ですからねっ。

・趙穆
 とうとう年貢の納め時が来たようだ。それまで用心深くふるまっていたと言うのに、琴清に呼び出されたとなると、まるっきり警戒を緩めてしまうあたりがこいつの限界だったんだろう。

・琴清
 今回の件って、最後のあれさえなければ、後で事情を話せば理解してもらえて仲も深まったと思うのだけど、結局全部台無しになってしまった。ところで、政治討論会って、もしかしてかなりの人数が彼女目当てで集まってるんでは? どうも今回はそんなのばっかりだったみたいだが。そんなんだから国が傾くんだ、と言われてたな。

・鄒衍
 星の動きを見ながら各国を回っているということらしい。そして行く先々で少龍に会う……と。つまり琴清と少龍が再会したのは偶然というわけでもないということだよね。
 それはそうと、あの急展開にも泰然としてあたふたしないあたりはさすがである。
スポンサーサイト

Comment

No title

>もしかしてかなりの人数が彼女目当てで集まってるんでは
ですね、主催者の父娘二人は真剣に世を憂いているというのがわかるんですが、
それに対して来るのがこんなのばっかではな~(^^;、と私もゲンナリした記憶があります。

しかし琴清の誘いを利用するなら利用するで、
彼女に対して事前にきっちり仁義を通しておけば
不必要に事がこじれることもなかったはずなんですけどね(^^;
なんでそのささやかな気配りが出来ないんでしょう、項大哥って人は(^^;

2008.05.08 (Thu) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

No title

まあ、確かに奇麗で頭も良くて教養もあってと言う人だから、ファンが出来ちゃうのももっともではあるのですが(笑)

>なんでそのささやかな気配りが出来ないんでしょう、項大哥って人は
ほんとに、女性関係になるとダメさが目立ちますね(^^;

2008.05.08 (Thu) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。