スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尋秦記 第十一集

 そろそろ膠着状態にも決着の時が近いのか?

・項少龍
 いいかげん鈍いにも程がある、というくらいに罪作りなセリフを連発していたが、趙雅夫人の忠告をうけて、さすがに少し考えるようにはなった。といっても、事が終わったら彼女の待つ現代に帰るつもりでいるわけだから、彼女達に応えるわけにも行かず、かといって、いままで無自覚のままたらし込んでいたものを放り投げるのもまずいしと、ちょっとしたジレンマに陥っている。
 そうこうしてるうちに、お嬢様との結婚をかけて連晉との決闘をするハメになってしまった。まともに戦ったらほとんど勝ち目がないのは目に見えているのだが……。

・烏廷芳
 最初のうち、散々落とされていたのだが、後半はなんだか勝手に勘違いして舞いあがってしまった(^^; しかし、こうやって回想シーン流されると、改めて誤解される要素が沢山あることに気がつくな(笑)

・趙倩
 前半と後半のギャップが涙を誘う。ほんとに嬉しそうだったからなぁ。しかもこの間、少龍のほうはまるっきりその気なしで、妹みたいなもんだと思っていたというのだから……。
 廷芳も少龍が好きなことに気がついて、彼女の応援をするつもりになっているのが、またけなげで。

・連晉
 やっぱり、まともに戦ったら勝てない相手らしい。ずっと武功以外のところでおちょくられていたわけね。しかし、結局こういう形でしか”好意”をあらわせられないというのが、この人の足りないところなんだが。

・善柔
 あなたは出待ちをしてるんですか(笑) なんか少龍が困っていると、どこからともなくやって来るというイメージが定着してるんですが。今回も身体をはって連晉の技を盗んできているし。しかし、彼女でもかなわないとなると、相手は相当強いのか。

・趙盤
 結構深刻な状況なんだが、この弟子のおかげで少し雰囲気が和らいだ。師弟漫才が面白すぎるんですが(笑) まさかこいつがこんな美味しいキャラになるとはね。
スポンサーサイト

Comment

No title

ものすごく面白そうで、見たい!という気になったのが一つ
と同時に、どんな勢いで見て、レビューしてんねん!
と心配になって突っ込みたい気分なのが、もう一つ

以上、2点、コメントさせていただきます。

2008.05.04 (Sun) | ひで #xIvWATlQ | URL | Edit

No title

なんかここへ来て急に剣の稽古を始める少龍って
テスト前になって慌てて勉強始める学生みたいですよね(笑)
で、善柔も善柔でほんと面倒見が良いんだけど、
女心には鈍い少龍はなんで助けてくれるのか、ぜんぜん理解できていないという
ツンデレ×ニブチンの王道パターン(^^;

2008.05.04 (Sun) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

No title

ひでさん
>どんな勢いで見て、レビューしてんねん!
あはは、まだレビューを書いてる分、勢いは抑え気味だったりします(瀑)
レビュー書くために立ち止まってなければ、一気見してたと思う(^^;

Manboさん
>テスト前になって慌てて勉強始める学生みたい
わはは、確かに。そういや剣術修行のシーンってひさびさだわ(笑)サッカーの練習はあったけど(瀑)

>ツンデレ×ニブチンの王道パターン
善柔がクールで、表情を変えないのが余計におかしいですよね。

2008.05.05 (Mon) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。