スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尋秦記 第九集

 少龍は、ちゃくちゃくと墓穴を掘っているな(笑) 

・項少龍
 無自覚に姫の心をつかみまくっております(笑) 相手は筋金入りの箱入りなんだから、知らねえぞ、ウサギちゃんとか呼んじゃってるけど(笑)
 あと、例によって全然考え無しにシンデレラとか話してますが、実はこの童話ってよく似た話が中国にもあります。はっ、もしかしてこいつのせいで広まった?(違います)

・趙盤&趙雅母子
 息子のほうは前回いい気になったつけを払わされた感じだが、どうやらそれがいい方に働いたみたいで、ようやくお互いにちゃんと向き合うことができたようだ。しかし、二人とも初登場の時とはずいぶん印象が変ったな。

・烏廷芳
 少龍が趙雅夫人の方に入り浸っているのが面白くない彼女としては、自分だって役に立つところを見せよう連晉に近づいて人質の情報を得ようとする。が、あまりにも不自然で見え見えなのであった(笑)

・連晉
 ところがその見え見えの策に、うっかり引っかかりそうになるところを見ると、どうやらこいつは結構本気で惚れてるようだ。しかし、すっかり脈がなくなっているのが哀れ(^^;
スポンサーサイト

Comment

No title

>はっ、もしかしてこいつのせいで広まった?
いや、その話って、確か秦~漢代以前の話ってことになってるはずですし、
たぶんドラマ的にはまさにそう思わせるのが狙いなのかも…という気がします(^^;
だから実はサッカーやチョコレートもシルクロードを逆に伝わって(それはさすがにないわ)

>二人とも初登場の時とはずいぶん印象が変ったな
少龍と関わったおかげでこうして良い方向に変化したのが見て取れるというのは
観ていてやっぱり気持ちが良いですよね。
その一方で、少龍に関わったおかげで転落街道を突き進む人もまたいるわけですが(笑)

2008.05.04 (Sun) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

No title

・シンデレラ
やっぱり狙ってたんですかね(^^;

>良い方向に変化
夫人のほうはともかく、息子のほうはここまで変わるとは思いませんでした。

2008.05.04 (Sun) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。