スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碧血剣 第二十八集

 このあたりまでくると、もっと見ていたいという気持ちと、早く続きが見たいという気持ちのせめぎ合いになる。

・袁大哥
 いきなり修羅場に遭遇しているが、これは来るべくして来た場面だよな。あそこで、どちらの女性にもはっきり答えることが出来なかったのは、この人らしいとはいえ、結局どっちにとってもあんまりいいことにはならないんだが……。さすがにそんなことまで分かれ、というのは酷かもしれない。
 そして、大師匠に呼ばれて、門下全員崋山に集結することになったらしい。

・青弟
 ここんと埋没していたかと思ったら、いきなり目立った、変な風に(^^;
 いつもの悋気発動と思うけれど、こと阿九に関しては、この人おおまかな状況を理解はしてる。ただ一つわかってないのが、なんで自分ではないのか、ということで。相手が姫で自分は平民だから、とか変な風にねじ曲がってしまうのがダメなんだけどなぁ。
 そして家出した揚げ句に温家のじい様たちに捕まってしまい、殺されかけたところを、とっさの機転で金蛇郎君の宝が崋山に隠してある、とだまくらかして一緒に崋山に行くことに。えっと、つまり崋山に全員集まるってことでしょうか?

・何紅薬
 と、そんな話をこのおばさんも立ち聞きしてました。事が金蛇郎君絡みになると執念深いからなぁ。何気に五毒教教主の座はこの人が継いだらしい。しかし、前教主に比べると格段にクオリティが落ちるので、五毒教の未来はあんまり明るくないと思うな。

・何守
 あいかわらずのクールビューティーっぷりが素敵である。いや、味方で良かった。この人敵に回して勝てる気がしません(笑)
スポンサーサイト

Comment

No title

原作の問題もありますが(というかそれが全てか)、
やっぱり三十集だとまだまだだなーと感じるところはありますよね。

>青弟
なんか、結局ここに来るまでまるっきり成長しなかったですね(^^;
かなり見捨てないようにがんばってきたつもりなんですが、、うーん(^^;

>何守
それに対してこの女のクオリティの高さはただごとじゃないですよ(笑)
なんつーか、良い意味で開き直ってるのが素晴らしいんですよね。

2008.03.04 (Tue) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

No title

この2人、一応味方だけど、かなり黒いところがある女性ということで
キャラの立ち位置はかぶっているんですけど、内容は雲泥の差というか。

何惕守が登場したことで、青弟の存在意義が霞んでしまったところと
いうのは確かにあるとは思います。

それにしても、あれはないよなぁ。

2008.03.05 (Wed) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。