スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seeds/PSY・S

 解散の時に出したベストアルバム「Two Bridges」で最後の曲だったのが、このSeedsである。そんなことからも、これがPSY・Sとしてのファンへの最後のメッセージだったのかな、なんて思っている。この曲はバラード調で始まるのだけど、途中で急に激しいラップに変化する。これがなかなかカッコいい。しかし、これに関しては本当に凄いのはライブで演った時のである。残念な事に、このときのライブはビデオが発売されていないので、本当に記憶に焼き付けておくしかなかった一回こっきりのものだ。
If you can trust yourself strong enough to go on
You will someday make your wishes come true
No need to cry
Don't be afraid of tomorrows

この曲が発表されたのは解散する一年以上前だけど、こうして見ると、もうこのときにはそのつもりだったんだろうなぁ。なんてことを改めて思<った。

作詞:CHAKA
作・編曲:松浦雅也
アルバム
Emotional Engine
Two Bridges
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。