スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lotus/PSY・S

 彼らの最後のオリジナルアルバムである「Emotional Engine」には二曲のインスト曲が収録されている。そのうちの一曲「sign」の方は、独特の緊張感がある曲で、「be with you」と「魔法のひとみ」の二つのイメージをつなぐ役だった。
 こちらは、アルバムのラスト。優しいような寂しいような、落ち着いた感じの曲である。それは、”最後のオリジナルアルバムのラストの曲”ということから感じさせられる事なのか、それとも、もとからこういうイメージの曲だったのか、今となってはどっちだがわからなくなっているのだが。
 でも、私にとっては、すごく楽しい遊びが終わって、家に帰るときが来ました、って曲なんだよね。(<ー下校の音楽みたいだが)

作・編曲:松浦雅也
アルバム:
Emotional Engine
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。