スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠い空/PSY・S

 どんなに近しい人であっても、全部分かり合えるわけじゃない。むしろ近しいほど違いを感じて遠く見えるのか。そんな寂しさを感じたとしても、惹かれる気持ちは抑えられないものだけど。
いとおしいほど
壊したくなる
手のひらにつつんで
汗ばむ その手前
遠い炎 遠い森
眠らないで めざめないで

 この曲、間奏のピアノがすごく良いのだ。夏の夕方、風が涼しくなって、少し寂しくなったようなそんな気分。

作詞:松尾由紀夫
作・編曲:松浦雅也
アルバム
「ATLAS」
「HOMEMADE」(acoustic version)
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。