スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碧血剣 第七集~第九集

 今回、ステキ爺たちが沢山登場。いやぁ嬉しいねぇ。

・袁承志
 なんか嫌みなくらい強いんですけど(^^; 師匠の関係で同年代の相手だと一つ格上になってることもあるんだろうが。南京での金龍幇がらみのトラブルを解決したついでに、金蛇郎君のお宝もあっさり手に入れてしまう。ただその過程で同門の梅剣和と孫仲君の恨みを買ってしまい、更に彼らの師匠である帰辛樹と帰二娘とも争うハメになる。さすがの袁大哥も兄弟子・姉弟子相手では苦戦も免れないところだが、”苦戦”程度ですんじゃうところがただ者じゃないのよね。結局、師匠が間に入ったおかげで事無きを得るという、なんかずいぶん優遇されてるな。

・夏青青
 袁大哥がいい人なので、黒いお仕事はこっちが担当。なんか郭靖と黄蓉の役割分担みたいになってるな(原作の発表順を考えると、むしろこっちが原形なのかもしれない)。一番笑ったのは、清の手先であった大白双英の口を割らそうと、袁大哥が尋問しても全然ダメだったのに、彼女に交代したらあっという間にしゃべっちゃったこと。なんか悲鳴が上がってたんだけど、何したんですか、あなた(笑)
 でも、金蛇郎君のお宝を見てはしゃいだり、袁大哥の周りに奇麗なおにゃのこが近づくと焼きもちやいたりとかを見てると、普通の女の子にも見える。

・木桑道人
 ステキ爺。飄々とした碁打ちのおじいちゃんなのだが、凄い達人。剣を持った連中に囲まれても、顔色一つ変えずに碁を打ち続けるんだから、襲撃者にして見れば馬鹿にされたと思うのも無理は無い。碁石を飛ばして点穴なんて、ほとんど反則な技だと思う。穆人清とはマブダチの間柄。弟子の不始末に怒り心頭の穆人清をなだめたりとか、いいなあ。

・穆人清
 袁承志と帰辛樹一党との諍いの場面で登場。帰辛樹たちの行いにはかなりご立腹の様子。というか、彼らが何をやっていたか、ちゃんと見てたんだ。特に罪なき者を傷つけた孫仲君には厳しかった。

・阿九
 南京ではお姫さまと呼ばれていたのに、なぜか山賊・程青竹の弟子として再登場。いったいどういうこと? 楚々とした見かけとは裏腹に、結構強い。そして負けず嫌い。どうももう一人のヒロインらしいんだが。

・程青竹
 この人もステキ爺っぽい。河北の山賊・青竹幇の幇主。袁承志たちの運ぶお宝を狙って山東までやってきた。なわばり荒しじゃないかと言われて、山東で用心棒をやりに来た、なんてすっとぼけたことをしゃあしゃあと言ってのける。阿九のことは大切にしてるようである。いったいどういう関係なのか?

スポンサーサイト

Comment

No title

なんかもー爺率が高くてほんとうれしくなっちゃいますね(笑)
いまとても幸せです(笑)
師父も道長も、登場シーン自体はそんなに長くはないのに
あれだけで全部持っていかれちゃいましたよ。
何ですかあのインパクトは。反則。

2008.02.01 (Fri) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

No title

このじいちゃんたちは本当に魅力的ですよね。
師父とは南京で落ち合う約束だったので、この場に現われても何の不自然も無いわけですが、このタイミングで登場とは! 画面に向かって叫んじゃいましたよ(笑)
そして、これまで散々いらつかされてきた孫弟子連中や、そいつらをまともに叱れない二師兄達に、総帥としてびしっと言ってる姿に、溜飲が下がる思いです。
そこであんまり厳しくなりすぎないように、フォローを入れてる道長がまた美味しい(笑)最後は仲良く手をつないで退場ですからね。どこまで萌えさせる気だと(爆)

2008.02.02 (Sat) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

>袁承志
閔子華と洞玄との戦いの時、お酒を飲みながら、肉を食べながらというのは、
結構、失礼なんじゃないかなぁと、少しばかりハラハラしました(笑)
囲碁の勝負後、何をしにチベットへ行くかと木桑道士に訊ねられた時の、
「門派内の大掃除」という承志の言葉に、大笑いしてしまいました。

>夏青青
太白双英の自白強要(?)にも笑ったけれど、値をつりあげて、
孫仲君に腕輪を買わせたのは、よくやった!と思いました(笑)

2008.06.14 (Sat) | D #- | URL | Edit

No title

>お酒を飲みながら、肉を食べながら
原作だと、相手を怒らせて冷静さを失わせる為にわざとやった、みたいなこと書いてませんでしたっけ? でも笑顔がさわやかなので、嫌みにならないんですよね。

>値をつりあげて、 孫仲君に腕輪を買わせたのは、よくやった!と思いました(笑)
これは私も気持ちよかったです。

2008.06.14 (Sat) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

>阿九
彼女の武芸は、とても、綺麗で、見事でしたね!
楚々とした姫サマなので、あの武芸だったのかな?(笑)

2008.06.23 (Mon) | D #- | URL | Edit

No title

>彼女の武芸は、とても、綺麗で、見事でしたね!
武器として使う青竹のイメージが彼女自身ともよく合っていたようにも思いました。しなやかで強い。

2008.06.23 (Mon) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

袁承志(えん・しょうし)、崋山を下りた時点で、既に強い男だったけれど、 この回の彼は、更にパワーアップしていますね~。 先週の放映...

2008.06.14 (Sat) | Dの武侠とバラの日々

前回、みなさんに、「珍しく怒っている」と言われたDですが、 完全とまではいかないけれど、今回は、何気にすっきり・・・・・。 という...

2008.06.21 (Sat) | Dの武侠とバラの日々

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。