スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇ましき魚

 実を言うと私は反捕鯨派である。それも科学的根拠に基づいて、というわけじゃなくて心情的なもの。なんてことを書くとものすごく叩かれそうなんだが、本当なのでしかたない。

 捕鯨は文化って言うけれど、でも日本って国は「全ての動物は神が人間のためにお作りになったものだから、人間の好きにしていい」とか言い出すような”野蛮な一神教”を信じてる人はずっと少数派だったわけだよね。
それどころか、けものだけでなく虫だとか植物、はては無生物にいたるまでその中に神性を見ちゃうようなアニミズムの国で。さらにそこに仏教経由で”慈悲”だとか”輪廻”なんてものまで入ってきたおかげで、
「たとえケダモノと言えども、むやみやたらと殺しちゃいけない。殺さなくて済むんだったら、なるべく殺さないようにした方がいい」って考えるのが、日本の文化だったんじゃないかな。しないですむ殺生だったらしないほうがいいってね。阿弥陀仏。

そう考えると、もはや日本人にとって必須の蛋白源なんてものではなくなっているクジラ肉をとるために、南氷洋まで殺しに行くというのは、ずいぶんと罪深い話なんじゃないかな。

Apemanさんのところのコメント欄でseiryu95さんが書いているように、
日本での需要が少ないというのは、日本が捕鯨をしない理由にはなっても、捕鯨を禁止する理由にはならない

というのは確かに正論だとは思うんだけど、殺さなきゃならないという、かなり積極的な理由がない限り、殺さなくてもいいんじゃない? というのが正直なところである。
反捕鯨国って、既にクジラのことを水産資源としては見てないと思うんだよね。大型野生動物だと考えているんだとしたら、同じような見方(積極的な理由がなければ殺すことを認めない)という考えになってるんではないかな。

追記:このエントリーを書く気になった直接の動機は、こちらのガイア教の天使クジラの一連の記事を読んだことによる。
確かに、急進派というか過激派の反捕鯨グループに一神教的ヒエラルキー思想があるというのは、多分その通りだと思うが。他方で、南氷洋での商業捕鯨というのは、日本人の伝統的な宗教風土から見ても異質なんじゃないのか? とも思うんだわ。
別にクジラを人間よりも上位に置かなくても、「むやみに殺生をすると仏罰が下る(笑)」という発想は出ないんでしょうか? 日本人にとってはクジラは魚? いやん、そんなこと今更信じてないくせに(笑) 

スポンサーサイト

Comment

鯨、食いてー

と、挑発的なタイトルを付けながら、実は私も
「ムリに食うこともあるまい」と思っています。
鯨が増えちゃって、増えちゃって困っちゃう~、っていうのならまだしも、そんなこと、ないんでしょ?
(増えてる説もあるけれど、怪しい)。

食いたいから食うじゃあ、世界はもうもたない。
そういった意味では、問題が鯨に絞られちゃっているのはまずいと思っています。
海洋資源全般に関して、世界的議論をすべきじゃないでしょうか?
日本、クロマグロ食い過ぎ。

ところで、日本のいつの時代に南氷洋まで鯨を捕りに行く「文化」があったのかしら?

2008.01.22 (Tue) | gegenga #Tk1SCyj2 | URL | Edit

実は去年食った(^^;

二回くらい。それでも反捕鯨派かと(^^;

日本は、クジラが増えすぎて害獣になっている、ということも言ってますね。それが本当なら間引いた方が良いということになりますけど、ほんとか?
エントリーで書いた「積極的に殺さないとならない理由」づけなのかな、とか思ったり。

>そういった意味では、問題が鯨に絞られちゃっているのはまずい

クジラに関しては、食べられなくなったとしてもそれほど残念に思う人はいないでしょうが(クジラ肉が大好物で三日に一度は食べないと収まらない、とか、特別な日にはクジラ肉でお祝い、なんて人はそうそういないでしょう)、
海産物全般になると食生活への影響も大きいでしょう。ただ、確かに今の調子で捕りまくってたら、持たないでしょうね。日本食が世界的ブーム、なんて喜んでいいものかどうか。

2008.01.23 (Wed) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

トラックバックのご招待に応じて来てみれば

最初のセンテンスに「叩かれるかもしれない」って…(^^;
わたしにどうしろと?(^^;

>日本は、クジラが増えすぎて害獣になっている、ということも言ってますね。
<
ざっと見て回った感じですが、人間(外電を見た感じだと、日本人は外洋で魚を捕りまくっていると評判が悪いらしいです)とクジラが、魚を獲ることに関して競合している文脈で主張されているように見えました。
…人間が野生動物を「間引いた方がよい」状況なんて、そうあるものでしょうか。
人里に熊や猪が来て人に被害が出た報道をときどき見かけますが、あれだって、生息圏が狭められ、山が痩せて食べるものが無くなったからなのに。


>海産物全般になると食生活への影響も大きいでしょう。ただ、確かに今の調子で捕りまくってたら、持たないでしょうね。
<
こういうのを積極的に推進すればいいと思ってるんですけどね。
http://www4.jsforum.or.jp/public/report/2000/19980266takeuchi/19980266takeuchi_j.html

2008.01.23 (Wed) | 碧猫 #fYTKg7yE | URL | Edit

南氷洋の生態系なんて

もともと人類にとっては何のかかわり合いも無いわけですからね。人間が手を引けばいい話というのはもっともな話なわけで。

>こういうのを積極的に推進
これはこれで、商業ベースに乗せようとしたら結構ハードルは高そう。
精進料理を研究して、いかに魚とか肉に似た食感を出すかという方が早かったりして(^^;

2008.01.23 (Wed) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

>そう考えると、もはや日本人にとって必須の蛋白源なんてものではなくなっているクジラ肉をとるために、南氷洋まで殺しに行くというのは、ずいぶんと罪深い話なんじゃないかな。

質問です。
日本人にとって必須の蛋白源とはなんでしょうか?
ヴェジタリアンの類には動物性蛋白をとらない人々がいると聞きます。
つまり家畜等を大量の穀物を使って育てた上で殺すということをしなくても人は生きていけるということです。
また肉類の食料自給率(飼料も含めて)は到底高いとはいえないようですが、このことも含めて日本人にとって必須の蛋白源とは何か、何をもって必須と為すのかお答えいただけないでしょうか?

また罪深いとのことですがその基準はなんでしょうか?
例えば上にもあげましたが、家畜を大量の飼料を消費して(そして家畜や飼料を育てるための土地を手に入れるために犠牲になったものも多数あります)育てて殺すことは罪深くないのでしょうか?
もし罪深いのだとすればそれは鯨のことの方が罪深さは上なのでしょうか?
また同程度の罪深さだとするならば鯨の件のみに言及するのは何故でしょうか?
罪深さって何でしょうか?そしてその基準は?
また遠洋漁業全般に関してはどの様に考えますか?

私の考えとしては上の家畜の例と鯨の件では、どこかの30万と4万人が違いがどうのこうのという話なんかよりもずっと本質的に大差の無いものだと考えています。

2008.01.23 (Wed) | MKM #lwcAMlI2 | URL | Edit

あまり厳密に責めないでくださいませ

もともと情緒的なものと言う話なので、突っ込まれることは覚悟の上ですが。

>日本人にとって必須の蛋白源とはなんでしょうか?

もともとの鯨肉自体が、他の食肉の代用肉として流通してた経緯からすると、すでにその役割は終わったんじゃないかという話です。なので、あえて他の食肉の代用品として全国流通する必要ももうないんではないかと。

>また罪深いとのことですがその基準はなんでしょうか?

既に家畜と言う形で、食用に他の生物を育て、殺す、という選択をしてるわけですよね。さらにその上、わざわざ公海にまで出かけて行って、殺す必要があるのか? って感じでしょうか。この上さらに罪を重ねるつもりかと。

もとより、他の生命を奪わなければ生きて行けないのが人間と言うものですから、その上でどこまでで折り合いをつけるかという話です。私としての線引きがここにあるということで。当然のごとく、人によって許容ラインは異なってるでしょう。

2008.01.23 (Wed) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

うちゃさんへ

とりあえず了解しました(同意できるかどうかはまた別の話になりますが)。
まぁ情緒的な部分を含む話ですのでこの辺りで止めておきます。

ただ個人的な感想なんですが鯨に対する議論が錯綜する原因の一つは情緒というものを絡めて話をする人間が多いからだと思っています。


碧猫さんへ

>…人間が野生動物を「間引いた方がよい」状況なんて、そうあるものでしょうか。

もし見ていればですがエゾシカについて調べてみると良いかもしれません。
原因となったのは確かに人間の行いの所為ですが、人間がその原因を作ったことを責めるのもまた難しい部分もある話のようです。

2008.01.23 (Wed) | MKM #lwcAMlI2 | URL | Edit

No title

>ただ個人的な感想なんですが鯨に対する議論が錯綜する原因の一つは情緒というものを絡めて話をする人間が多いから

同意いたします。もちろん、私の反応が情緒的なものであることを認めた上で。
今や(というのは現代日本において)食料資源としてはそれほど重要では無い物に対して、ここまで執着するのもまた情緒的な反応ではないか、という感想も付け加えておきます。

2008.01.23 (Wed) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

しゃべりだすかも

タイトルどおりなんだけど、ここではやっぱこの議論はスルーかな。
でもさ、聞いてみたくないかい。海底二万マイルの世界。アトランティスに、モビーディック、セイレーンの歌声、遠い昔に豪華客船とともに沈んだ財宝。

竜宮は伝説の領域に追いやられそうだし。

でも『科学的』なものがそのへんの『事実』を歴史の狭間に葬っている側面は、あると思うんだよね。

いつか語り合う日が来るかもよ。と言いつつ、2週間ほど前に本部の割烹でクジラのユッケっていうの食した。久しぶりに家族で『美ら海水族館』行った後に。

それはそれ、これはこれ。

2008.01.24 (Thu) | gon #OvHVm7hI | URL | Edit

残酷なのは科学じゃなくて

この世界(というか宇宙)そのものかも。人の思い入れとは全く別に存在を続ける。
むかし、こんなことも書いていたりして。
http://uchya.blog109.fc2.com/blog-entry-323.html

それでも、生物種の垣根を越えて友情が結べたりするわけだし。私も、”彼ら”の語りは、叶うことであれば聞いて見たいです。


2008.01.24 (Thu) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

おつかれさまです

この手の問題って難しいですよね。
でもエキセントリックにならずにスレッドが推移するところに
このblogに参加する方々のモラルの高さを感じ、感心しています。

私にとっての鯨は、子供のころによく売られていた日水の黒いラベルの鯨缶詰。
すごく美味しいものだったかどうか・・それほどでもなかったような。
おそらく、うちゃさんの言うとおり、鯨がなくても食生活やその他の
産業に深刻な影響を及ぼすことはないでしょう。
私も、(寂しくは思うかもしれませんが)別に困りません。

そんな問題なのに、へそ曲がりな私は「捕鯨反対」と言われると、
「干渉反対!」と言いたくなってしまうのです(笑)
理由は、この問題が純粋に海洋資源の保護という観点で
論じられているのならともかく、鯨を食べるという食文化のない
国が、日本に対する嫌がらせの道具として使っているとしか
思えないから。

私、ボーイスカウトの指導者をやっているのですが、
キャンプで生きた鶏を殺して食材にしたりします。
一歩間違うとトラウマになってしまうので、もちろん子供たちには
それなりの配慮をしてですが、それでも相当なインパクトです。
いただきます、とは自分が生きるために他の命を奪うのだと
宣言し、感謝する言葉だと、言葉ではよく言われますが、
それを実際に経験することで、大げさに言うと、
生きるということがどういうことなのかを理解するわけです。

自分が生きるために奪う命は必要最小限であるべきなのに、
その命を大量に買い付けて、おまけに余らせて廃棄する国々。
そして、商売のために大量に命を供給しながら、
なぜか鯨のことに関してだけ大騒ぎする国々^_^;

「命の浪費」の構造は、もう変えられないのかもしれないけれど、
少しでもこの流れに抵抗したいなぁと思うのです。

・・と言いつつ、お昼の鉄火巻でマグロ資源の浪費に手を貸して
 しまいました(反省^_^;)

2008.01.25 (Fri) | ただ #- | URL | Edit

実は結構うまかった(^^;

いや、去年食べたときの感想なんですが(^^; (ほんとに反捕鯨派か?オレ)

確かに、食用以外の目的で散々殺しまくっていたお前らが言うか、という気持ちもあったりします(全く食べなかったというわけでも無いらしいんですが)。
ただまあ、嫌がらせをされているからと言って、そんなに必要に迫られてるわけでも無いのに捕るのにこだわるのも、鯨が可哀想だろう、というのもあるんですよね。

落とし所として、公海上の捕鯨は(調査捕鯨も含めて)一切やめて、そのかわり沿岸捕鯨だけを認めてもらう。で、食べたい人は捕鯨をやっているところに行って食べる、ってのはダメなんでしょうかねぇ。
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-361.html#comment_list
実は、こちらのコメント欄の受け売りなんですが(^^;

>お昼の鉄火巻でマグロ資源の浪費に手を貸して
 しまいました
無脊椎動物(エビ・カニ)とか魚類だと、罪の意識をあまり感じないですむのは、なぜでしょう(^^; いや、資源としてヤバいというのとは別にして。

2008.01.25 (Fri) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

リンクのご報告

当方のブログ集にてこちらをご紹介させていただきました。

2008.06.14 (Sat) | kkneko #- | URL | Edit

No title

kknekoさん
ご報告ありがとうございます。

2008.06.14 (Sat) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

ご無沙汰しております

まもなくまた"クジラの季節"(IWC年次総会)ということもあり、捕鯨とODAに関する記事をインターネット新聞に掲載しました。「捕鯨推進の裏にはあの西松建設を始めとするゼネコンがいる」というお話です。お時間のあるときにご一読いただければ幸いです。
「ODAで買うクジラ票・非捕鯨国をご接待」(JANJANニュース)
http://www.news.janjan.jp/government/0905/0905140329/1.php
「ODAで買うクジラ票(下)疑惑まみれ水産ODA」(JANJANニュース)
http://www.news.janjan.jp/government/0905/0905150461/1.php

2009.05.17 (Sun) | kkneko #2sQQXnjA | URL | Edit

NoTitle

お久しぶりです。情報ありがとうございます。
記事はあとで読ませていただきます。

2009.05.18 (Mon) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

こちらにリンクしてるkkneko氏について

さて、とりあえずkknekoさんと懇意になさってるブロガーさんとその閲覧者の方達にだけ御知らせしておきます。

http://suisantaikoku.cocolog-nifty.com/genyounissi/2010/01/janjan-no-3f7e.html?cid=41301870#comment-41301870

kkneko氏の「鯨肉は環境負荷最悪の食材」などという吹聴は完全に根拠の無い妄言だという事が科学的ソースによって証明された事を示しましたところ、氏は一切の反論を諦められたようです。
YAHOO掲示板等、公共のBBSで反論する事もしない、と

捕鯨船団の空調・冷凍設備に関するLCAについてもナニやらゴネておられたようですが、それらは基本畜産飼料海運船舶に於いても同様であります。
飼料運搬船舶に於けるそれを畜肉生産LCAに加えようとはなさいませんのに、捕鯨船団のそれのみに「鯨研は数字を出せ!!」と息巻いておられます様子を見た時点で気付かなければいけない事ではありますが・・・w

2010.01.26 (Tue) | toripan #- | URL | Edit

No title

toripanさん
コメントありがとうございます。しかし、年に一度コメントをくれるくらいなので、別に懇意にしているわけでもありませんけど。

環境負荷の話を私にされても、「お門違いです」としか答えようがありませんね。エントリーの内容読まれてますか?

2010.01.30 (Sat) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.02.01 (Mon) | # | | Edit

No title

鍵コメ様

あまり気になさないように。

2010.02.06 (Sat) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

kkneko氏に関する続報です。

以前もkkneko氏の件でお邪魔しましたtoripanです。

この度、kkneko氏が私toripanを告訴されるんだそうで↓

ttp://kkneko.sblo.jp/article/35211430.html

ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=41937

私がkkneko氏関連でやった事といえば、

・カメクジラネコ氏が嘘・出鱈目で事実を歪め、誤魔化して捕鯨・鯨肉の悪宣伝をしている、という事を「客観的証拠に基いて否定した」・「一般のネットユーザー・第三者に向けた氏の嘘を覆し、事実を伝えた」

というネットユーザー・市民として極アタリマエの行為だけ、ですので告訴事由が全く不明なんですけれど・・・w

とりあえず反訴の為の準備としてkkneko氏が如何に嘘出鱈目と誤魔化しで捕鯨の悪宣伝をしてるのか、という証拠固めを済ませましたのでココにまとめて御知らせしておきます♪

先ずはkkneko氏自身から事実無根の信用毀損/業務妨害罪に抵触する発言があった事↓

ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=41754

そしてこれは単なる一例に過ぎませんが、氏が一ブロガーの書いた短い記事に癇癪を起こし、攻撃的な口調で非常に悪辣なコメントを残した事↓

ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=41169

実はココからが本題なんですが、kkneko氏が鯨肉生産の環境負荷だけを不当に高く見積もり、逆に比較対照である牛肉LCAを小さく見せかけるような嘘と誤魔化しをネット中に撒き散らしておりましたので、氏のまやかし㌧でもブログ記事・嘘で固めた捕鯨悪宣伝を各論逐一全て覆してあります↓。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552019607&tid=ja7dfa4ha5afa58a5ijdd8n&sid=552019607&mid=62970

↑の投稿から全18投稿分で氏の「鯨肉はエコじゃない」を事細かに潰しましてみました♪
↓はその概略です。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=41948
(↑とその次の投稿まで)

私側からの反訴の材料として、

・カメクジラネコ氏が嘘・出鱈目で事実を歪め、誤魔化して捕鯨・鯨肉の悪宣伝をしている、という事を「客観的証拠に基いて否定した」・「一般のネットユーザー・第三者に向けた氏の嘘を覆し、事実を伝えた」

という事を証明する証拠はこれで一通り揃ったかと思いますが、嘘を告発し、正しい事実を第三者に伝えようとした私を、嘘を撒き散らした張本人、kkneko氏が告訴する、というのは非常に面白い構図かと思います・・・w

捕鯨問題に関しては愛護反捕鯨さん達による嘘出鱈目が罷り通ってる現状がありますので、今回の裁判沙汰の背景にあるその様な『膿』の存在を広く知らしめ、健全な方向へ導く一助にしたいと思っております。

この「告発の行方」に御期待下さいw

2010.02.12 (Fri) | toripan #- | URL | Edit

お門違いだと書いたはずだが

読まなかったのかね。それともこちらの話など聞く耳持たないのか?
三度目は無いと思え。

2010.02.12 (Fri) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

重ね重ね申し訳ありません(↑)

このたび当方で、沖縄辺野古への米軍基地移設と南極海での調査捕鯨について、日米両政府に中止を求める署名を始めました。
「いっせいのせ」でやめよう!! 辺野古移設と調査捕鯨!!
http://www.shomei.tv/project-1460.html
"Stop Henoko Relocation & Research Whaling"
http://www.thepetitionsite.com/1/protect-dugongs-and-whales
(拙HPの案内・賛同者一覧)
http://chikyu-to-umi.com/kkneko/dandw.htm
幅広い賛同が得られるよう、沿岸捕鯨については不問にしております。
賛同人には、米国から作家兼文学者ロバート・シーゲル氏、日本からは著名な動物学者の女子栄養大学名誉教授・小原秀雄氏に手を挙げていただきました。
よろしければご協力をいただければ幸いです。

封神演義、藤崎さんの漫画は読んだんですが(^^;

2010.03.05 (Fri) | ネコ #5IxCOZfY | URL | Edit

No title

ネコさま

メッセージ読ませていただきました。
いろいろと思うところはありますので、もしかしたらなにかエントリーをたてるかもしれません。

2010.03.06 (Sat) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

うちゃさんに反論したいところは多々あるのですが、特に問題色の強い点だけ指摘します。

「○○なんてしなくていい」から禁止、という論法は非常に危険であり、こんな論法を使うと世の中の大部分のことが禁止できてしまう。
個々人の自由ってものをどう考えてるのかと
害がないのにこんな論法で禁止してしまったら抑圧にしかならないですよ。

特に差別者が好んで使いますよ。
「同性を愛さなくてもいい」という禁止にすれば同性愛抑圧になる
「共産党はなくてもいい」という禁止にすれば政治弾圧だ。

自分にとってはなくてもいいと考えることがある人にとっては非常に大切だということを忘れないようにしましょう。

2015.06.13 (Sat) | アリア #cRy4jAvc | URL | Edit

No title

長らく放置ぎみでしたのでコメントいただいたのに気がつきませんでした。すみません。

で、ですね、ここでの私の主張は「特に差し迫った必要があるわけじゃないんだから、獲りに行かなくてもいいんじゃない」であって「必要がないんだから禁止してしまおう」ではありません。

2015.06.23 (Tue) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1月19日に以下を最初にブクマをしたんだけど ・ようつべの\"日本発\"の反・反捕鯨動画について[白頭の革精神@ネタ切れ人民共和国統合不定期更...

2008.01.26 (Sat) | ◆ 美しい壺日記 ◆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。