スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにが問題にされているのか?

 ここんところ、あんまり固めの話題は取り上げてなかったのだが……。ちょっと出遅れた感じもするけれど、こちらのニュースと、それに対する反応を見て思ったこと。
カナダ下院「慰安婦」謝罪要求動議を公式採択 
 オランダに続いて、カナダまでということで、さっそく反発する人たちもいるようだ。それにしても、この期に及んでもまだ、「軍による強制連行の有無が問題」だとか「業者がやったこと」だとか「慰安婦は売春婦」なんて理屈で反論できると思っている人がいることに、正直驚いている。そんなもの、何一つ通用しなかったろ? むしろ声高に主張すればするほど、相手の態度が硬化して行ったというのに。
 もっとも、さすがに学習したのか、春先に比べるとこんな主張はだいぶ少なくなってきたのではないかと思える。かわりに、日本はいじめられている、という被害者意識みたいなのが出てきたのだろうか。日本の主張が受け入れてもらえないのは、その内容があまりにもひどいから、とは思えず、欧米諸国に差別意識があるからだなんてコメントがこのエントリーに書かれたりしてる。

 思うに、彼らは何が批判の対象になっているのか、きちんと理解できていないのではないだろうか。以前にも書いたことだが、これは70年前の歴史認識の問題ではない。現代の人権問題として取り上げられているのだ。これに対してかれらが感情的な反発のままに行なったことは何か? 
 証言者を嘘つき呼ばわりする。歴史修正主義者そのもののロジックで反論する。道徳的な相殺を狙ったとした思えないような形で他の人権問題に言及する。慰安婦問題を肯定的に取り上げている場所で、差別意識むき出しのヘイトコメントを書き込む。
 こんなことを、”情報戦”などと称して行なっているのだから、自分で自分の首を絞めているようなものだ。これじゃ、自分たちには人権意識のかけらもありません、と鳴り物入りで宣伝してるようなものだろう。事実、アメリカ下院の決議案に関しては、彼らの”情報戦”が活発になるにつれて日本の見方をしてくれる人は減って行き、賛同する議員の数が着実に増えて行った。

 はたして彼らが気付く日は来るのであろうか? なんか望み薄だな(^^;

スポンサーサイト

Comment

優しく教えてあげてね

>何が批判の対象になっているのか
おまえだ、おまえ!!
と、優しく教えてやってください。

2007.12.04 (Tue) | gegenga #Tk1SCyj2 | URL | Edit

No title

>これは70年前の歴史認識の問題ではない。現代の人権問題として取り上げられているのだ。

「現在の感覚で過去を裁くな」とか言っていますね。
たった70年前が過去であるという、その時間感覚の短さには驚かされます。(あたし、二千年前の人とも価値観共有できるよ)
裏返せばこれは、70年後、孫達から現代の私達をして「まったく現代と価値観の違う大昔」として処理される、ということですよね。
彼らは、自分が「過去の遺物」としていずれ扱われることに、気づいていない。
私なら、70年後の時代にも現代の人権感覚を受け継ぎたいと考えるけど。先のことが見えないのでしょうねぇ、たった70年前が過去になっちゃうくらいだから。

2007.12.04 (Tue) | 人生アウト #5X5MRA9A | URL | Edit

>欧米諸国に差別意識があるからだなんてコメント

某所のEU謝罪要求決議エントリーについたレイシスト云々のコメントに、過去の清算をしない現在の日本の姿勢が問われてんだろと返したら、「オランダ人を含む欧米人は、上の目線で偉そうに他の民族を見ることしかできないようだ。」なんて言い出しましたねぇ。それならとインドネシアからもフィリピンからも批判されていることをURL付きで示して、皮肉ったらシカトされましたけど(←相当根に持っている)。

で、今現在進行中の某所は。。。いつの間に韓国限定の話になってるんでしょうか? 今度の人達もまた、朝鮮半島より遠くが見えない近視の人達みたいですね。肝心のエントリーそのものに、被害証言をした人達が韓国・フィリピン・オランダ・中国の人達だって明記されてるのに。

結局、自分たちの歪んだ差別意識を垂れ流しているだけなのに、ちっとも気づきやしない。

2007.12.04 (Tue) | 碧猫 #fYTKg7yE | URL | Edit

No title

”情報戦”を行っている人たちはスタート地点が「日本は間違ったことなどしたことが無い」という感情的な結論ですからね。

ですから自分たちに都合の悪い事実には目を向けないし他の事例との論理的整合性がはかられることも無い。
”正しいこと”をやっているのだから手段は正当化されるし、”正しいこと”だから世間の人間は受け入れてくれる。
受け入れられないとしたらそれは外的要因に基づくものであり自分たちには無いと合理化を図る。
受け入れられない原因を”敵”に求めてしまった場合、かえってその信仰を強化する方向に働きかねない。

ということで目を覚ます人もいるでしょうが難しい人間も多いでしょう(カルトにはまった人間とほぼ同じ状態ですし)。

そういう人間が存在すること自体は仕方の無いことなんですが(思想改造とかする訳にもいきませんから)、問題なのは日本全体がそういう思想に甘い側面があることとそういう人間を影響力のある立場にしないことだと思います。

後者の方はどこぞの元議員がカナダの件でアレな発言をしたようですが、そういう人にはもう一回落選していただこうということです。

前者の方は保守派の人たちがもう少し諌める方向に行ってくれませんかねぇ。現実的な利害から言っても損な事だと思うんですけど。

2007.12.04 (Tue) | MKM #lwcAMlI2 | URL | Edit

No title

師匠
>優しく教えてやってください。
優しくなんて無理です(笑) というわけでかなり意地の悪いことをやってしまいました。

人生アウトさん
>「現在の感覚で過去を裁くな」とか言っていますね。
70年前の価値観に照らしたとしても、従軍慰安婦の実態はとても容認できるものではなく。だからこそ必死に軍や政府の関与を否定しようとしているはずなんですが、言い逃れが出来なくなると、そこに逃げますからね。
そして、裁かれているのが”過去”だと思っている限り、現在の自分たちの行動を自省することも出来ない。

2007.12.04 (Tue) | うちゃ #awJco6Pw | URL | Edit

No title

碧猫さん
>結局、自分たちの歪んだ差別意識を垂れ流しているだけなのに、ちっとも気づきやしない。

なんなんでしょうね、自分の姿は見えないんでしょうか。まるで呼吸でもするかのようにダダ洩れになってるんですが。

MKMさん
>問題なのは日本全体がそういう思想に甘い側面があることとそういう人間を影響力のある立場にしないことだと思います。

マスコミ批判は慎重にしたいと思いますが、商売になるからとレイシズムを煽りまくっている一部の出版社や新聞社はかなり罪が深いと思います。

>前者の方は保守派の人たちがもう少し諌める方向に行ってくれませんかねぇ。
 半藤さんとか故後藤田さんあたりがサヨク扱いされちゃうんですからね。連中にはもうちょっと正気になって欲しいもんです。

2007.12.04 (Tue) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

彼らって、基本的に他国の人ときちんと話したことがないんでしょうかね?いやわたしも海外で日本人だっていうだけですごいdisられたこともありましたけど、闘いましたよ(笑)もちろん。

先日、ある医師が
「オキナワの自決は軍命じゃなかったから責任取る必要はない、従軍慰安婦の証言は信頼できないから『なかった』ことだというのなら・・・ボクもいなかったことにされちゃうはずなんだけどなあ」と笑っておりました。

そうでしたね、先生。あなたは確か中国残留孤児でしたね。

なんて話がありましたわ。

2007.12.06 (Thu) | えぼり #jIQFn5A2 | URL | Edit

No title

えぼりさん
多分、彼らは面と向かっては何も言えなくなってしまうタイプじゃないかと邪推しております(笑)

>そうでしたね、先生。あなたは確か中国残留孤児でしたね。

こういう人たちのことを、平然と嘘つき呼ばわりしたりするところが、何より卑しいと思いますわ。

2007.12.06 (Thu) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.12.06 (Thu) | # | | Edit

傷つきやすい人たち

どうも、このたびは拙ブログのお方に意見していただきありがとうございます。
思うに、彼らは日本の過去の過ちを認めると自分自身が全否定されたように感じる傷つきやすい人たちなのでは。ひとつでも間違った点があると、自分に存在価値がなくなってしまうと思い込んでいて、だから意地でも過ちが認められない。
人間て誰もが間違うこともある、だから其の過ちを繰り課さないように反省して、前へ進めばいいと思うんですが。。。

前へ進むのが怖いのか、それとも反省しても許してもらえないと思い込んでいるのか。実に不思議です。

2007.12.08 (Sat) | おこじょ #n08XGfOg | URL | Edit

おこじょさま

 どうも、早く趣味の世界(PSY・Sとか武侠ものとか特撮とかOSXとか)だけのブログにしたいと思いつつ、そうもならないですね(^^;

>彼らは日本の過去の過ちを認めると自分自身が全否定されたように感じる傷つきやすい人たち
 なんだか、国家と自分が未分化なのじゃないかと思います。それと、他人を貶めれば、自分が浮き上がると考えているのか、道徳的相殺法を常用しますよね。人数の件もそうですけど。

2007.12.08 (Sat) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.12.15 (Sat) | # | | Edit

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(ちょこちょこと追記有り、最終追記7/21 12:50) 例の、マイク・ホンダ議員によって2007年1月31日に提案された「慰安婦」非難決議の、共同提案者がこちらでリストアップされているので、増加の過程と記憶に残っている出来事と

2007.12.04 (Tue) | Gazing at the Celestial Blue

The FACTS意見広告ちょっと前からの、アメリカ下院の「慰安婦」問題非難決議案の賛同者増加具合はこんな感じでした。 2007/6/12、同日付にて「AFP社加盟のフランスの全主要メディア二百数十社および主要組織約二千社あて」に

2007.12.04 (Tue) | Gazing at the Celestial Blue

ツッコミとして少し追加。 Sankei WEB 2007/08/15 21:56より、「『理解されてない』と政府 米の慰安婦決議で答弁書」 15日の閣議で、辻元清美議員のアメリカ下院の公式謝罪要求決議採択に関する質問趣意書に対して、「慰安婦問題

2007.12.04 (Tue) | Gazing at the Celestial Blue

9/5付でアメリカ大使館へ、「慰安婦」公式謝罪決議に対する、抗議と謝罪要求をしたのだそうです。 この「米国に長崎広島原爆投下の謝罪を求める地方議員と市民の会」というのは、同会のホームページによると今年の8/6に設立したの

2007.12.04 (Tue) | Gazing at the Celestial Blue

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。