スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大旗英雄伝 第十話

 アホの子復活(^^;
 お母様を弔う霊光と中棠の二人。中棠は墓前でこれからは従妹として霊光を守ると誓うのだけど、霊光はただ泣くばかり。母親は死んでしまうわ、従兄の中棠にいさんとでは結婚できないわ、といういきなりすぎる運命の変化にどうしようもないのだろう。これが楊過だったら従妹だろうと関係ない、くらいは言ってくれるんだろうけど。
 埋葬を済ませて戻ってみると、倒したはずの黒星天の姿がない。実は奴も死んだふりをしていたのだった。わざわざ置き手紙までして死んだふりをしてことを自慢するあたりがセコイ。負けたのが相当悔しかったんだろうな、こいつ。
 
 さて、従妹として守るなんて誓っておいて、一旦分かれようなんて言ってみたり、宿に霊光ちゃんを置いて出発してしまったりと、なんだか冷たい中棠兄さん。さすがに、宿に置き去りはあんまりに思ったのかすぐに引き返しはしたのだけど、やっぱりお母様の言葉は正しかった? いやまあ、一緒にいるのもつらいんだろうけどさ。そして、妻にしてほしいと泣きながら訴える彼女には答えずに、すぐ戻るからここで待っていて欲しい、と言ってまた立ち去る中棠兄さん。いったいどこへ行くつもりなの?

 出向いた先にいたのは、やっぱり生きていた雲鏗。どうも鉄中棠は彼の為に隠れ家まで用意していたみたいだ。しかし恋人の冷青霜の行方はまだわからないみたいだ。中棠は彼女の行方も探すのか、忙しいな。つうか、敵討ちしてる暇がないような気がする(^^; そして戻ってみたら案の定霊光ちゃんの姿は消えていた……。

 一方、司徒笑と白星武を追いかけている雲錚、黛黛組は、へっぽこ軍師様の策にかかってしまい大ピンチ。二対二とは言っても黛黛は全然戦えないので雲錚は白星武の相手をするのが精一杯で、黛黛は司徒笑に追い詰められてしまう。そこに現われたのが小華。綺麗なお姉さんのピンチとなれば一肌脱ぎます、この子は。腕で? いやいや口先で(笑)。師匠が来るよ~、コウモリの兄貴もすぐそこにいるよ~、と司徒笑を脅す小華。これを真に受けて撃退されちゃう軍師様、情けないなあ、まったく。
 ついでに白星武と戦っていた雲錚にも加勢する小華。師匠が来るぞ口撃もしかけてこれも撃退。大活躍だな。しかし、助けられた雲錚は小華に感謝するどころかむくれてしまう。こんな子供に嫉妬するなよな。ちょっと見直したのに、またアホの子に戻ってしまった。

 実は鬼母様のお遣いの途中だった小華は、黛黛たちと別れて三大魔女と落ち合い、鬼母様の元に向かう。そのとき、一人でたそがれていた霊光ちゃんを発見。小華大活躍の回だな。中棠と別れてすっかり落ち込んでいた霊光ちゃんを見かねて、一緒に鬼母様のいる鬼谷に向かう一行。霊光ちゃんがお気に入りの鬼母様はもちろん大喜びなのだが、沈んだ様子の霊光を心配する。

 雲錚の方は黛黛が用意していた屋敷に腰を落ち着けることになった。黛黛のほうは雲錚に対する鉄中棠の思いやりに気づいたようなのだが、全然分かってないのが雲錚。いまだに鉄中棠が裏切り者の極悪人だと思っている様子。肝心なところじゃいつも気絶してるからな、こいつは。それでも黛黛に説得されて、中棠にもらった奥義書で稽古を始めるが、ちょっと試してみてうまくいかないからといって、また拗ねる。何だこの子供は(笑)

 鬼谷についてからも、事情も告げずにふさぎ込んでいた霊光は、とうとう心痛のあまりに倒れてしまう。原因が鉄中棠にあると察した鬼母様は、彼を探して連れてこようとするのだが、やっぱり事情を告げずにそれを止める霊光。鬼母様は悪いひとじゃないんだから、ちゃんと訳を話した方がいいと思うんだけどな。
スポンサーサイト

Comment

敵も味方も小物ばかり

>わざわざ置き手紙までして死んだふりをしてことを自慢するあたりがセコイ
ですね(笑)
黙って消えておいて「何だと、あいつ生きていたのか」みたいに匂わせておいても問題ないはずなのに、実にマヌケです。

>肝心なところじゃいつも気絶してるからな、こいつは。
なんか監督は視聴者に雲錚を主人公として認識させたいのか、私はだんだんわからなくなってきました(笑)

2007.11.11 (Sun) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

なんか登場人物のスケールが

大旗門側も五福側もちっちゃいので、このころは鬼母様ご一行に期待してたんですが……
五福の小物っぷりとか、雲錚のアホっぽさとか、突っ込み入れるぶんにはいいんですが、ほんとにそれでいいのかというと、なんか違うような。

2007.11.11 (Sun) | うちゃ #- | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。