スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たのしいCocoaプログラミング

 OS-XになってからのMacにはもれなくプログラムを作るためのソフトが一式ついてくるというのはどのくらいの人が知っているのだろう。改めてソフトを揃えたりしなくてもいいというのは大変ありがたいのだけど、やっぱりプログラミングを始めるというのは敷居が高いのか、Macのプログラマー人口っていうのはあんまり高くない。
 敷居が高くなっている原因の一つは、日本語で読める情報が少ないというのもあると思う。こういうのって最初の一歩を踏み出すのが大変なんだよね。だからいい入門書というのが揃っているかどうかはずいぶん大きいと思う。

 そんなわけで、もうすぐ発売になる「たのしいCocoaプログラミング」を紹介。いままでもCocoaの入門書はあったけれど、それらはある程度のC言語の知識を前提としていた。けれどもこの本は、本当にこれからはじめてプログラムを始めようという人を対象としている。
 ということで、Macを持っていて、ちょっとでもプログラムを組んで見たいとか思っている人はチェックして見てはどうだろう。著者であるHDMTの木下さんはアップルのCocoaセミナーの講師もされている方である。

 いま、プレゼントキャンペーン中。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。