スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地都在我心中

 このあいだとうとう見終わってしまった射雕英雄伝の主題歌。すごく気に入っているので、CDとか売っていたら買いたいんだけどね~。
 Doxさんところで日本語訳つきで聞けます。
 曲だけでもかなり熱いんですが、歌詞もかなりステキです。タイトルの意味は「悠久の天地 我が胸中にあり」。スケールのでかいこのドラマらしい。

 笑傲江湖の時とは違って、先に小説の方を全部読み終わっていたんだけど、だからといってつまらなくなるなんてことは全くなかった。あの登場人物たちを生身の人間が演じるとこんな凄いことになるっっ!!! というのをもう一話目の冒頭から見せつけられるので、じゃあ、あの人やあの人はいったいどんな風に登場して暴れ回ってくれるんだろう、という期待で、ストーリーを全部知っているのにもかかわらず続きが気になってしかたないという、なんだか信じられない状態でしたよ(笑)。そして、ほとんどの場合、期待を上回るとんでもなさを見せて付けてくれるのだ。

 で、何度も書いているけれど、このドラマとにかくオヤジたちが素敵すぎ。一応主人公は郭靖と黄蓉の若いカップルなのだけど、脇役として出てくる人たちがどれもこれも強烈なキャラクターばかり。主人公の郭靖が一番地味なんじゃなかろうか。
 そして平均年齢が高い。高いだけじゃなくて年をとって修行を重ねた人間のほうが絶対的に強い、とでも言いたいのか、トップレベルのキャラクターはみんなかなりのおっさんか爺さんである。

 というわけで、笑傲江湖に続き、射雕英雄伝でもなんかエントリーを上げずにいられない気分。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お気に入りになったキャラクターでエントリを一本上げてみることに。  お話の時代背景は南宋と金が対峙しつつ、モンゴルが統一途上にある1...

2008.11.23 (Sun) | Gazing at the Celestial Blue

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。