スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Grapherの使い方が知りたいです

 かなり以前にちょっと触れたことがある、OSX Tiger標準アプリケーションGrapher。
 QuartsComposerでのゲーム作りなんかをやっている途中で、もしかしてなんかの役に立たないかと思って、久しぶりに立ち上げてみた。(ずっとハードディスクの肥やしに(^^;)。
 いつのまにか日本語のヘルプが用意されていたりしたので、少し期待したのだが、うーん、このヘルプじゃよく判らん。もっとこう、チュートリアルっぽいものはないんだろうか、と思って検索してみたんだが、ほとんど使い方に関する情報が無いのね、このソフト(^^; やっぱりハードディスクの肥やしにしている人が多いんだろうなぁ。
 なんかすごくもったいないソフトだと思うんだよね。OSに標準で付いてくるソフトとしては破格の面白さじゃないかという感じが、いや感じだけなんだけど(笑)

 とりあえず、少しいじっていて気がついたこと。なぜか日本語環境で新規に作製した場合、πが使えない。英語モードだと普通に使えるし、「例」メニューで開いたグラフの中だったらちゃんと使えるのに、なんで?

 あと、点の座標を入力してやるとプロットしてグラフを作ってくれる機能があった。近似曲線も引いてくれたりするんだ。やっぱり学生時代に欲しかったよ、これ。

スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。