スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛国心を法律に書くということ

 D_Amonさんのところで知ったニュース。なんですかね、これは?

「教育基本法」改正案に対する「反対の声明文」に対し匿名「抗議文」メールによる「脅迫」

 記名して総理大臣に意見を送ったのは中学生、その中学生を匿名で脅迫したのは大人。すばらしいですね、最近の大人は。なんて立派な大人なんでしょう。きっと中学生のくせに生意気なことを言う今どきの子供を懲らしめようという崇高な気持からやったことなんでしょう。間違っても堂々と名前を書いて意見を言う中学生が嫉ましかったからじゃありませんよ。名前を隠したのは奥ゆかしいからですよきっと? 

 まだ法律になる前からこれだよ。これで法律に盛り込まれたらどうなるんだろう。こんな連中が増えるんだろう。えっ、理屈が見えないって?

 愛情ってのは前にも書いたけれど他人から”持つように”って言われたからって持てるものじゃない。だから、愛情を持ってもらおうと思うのならば、それに相応しい人になろうとするしかない。国とか共同体だって一緒だ。そこが住みやすかったり、居心地が良ければそれこそ自然に好意を持ってもらえるはずだろ。だから、愛情や敬意を得ようとするなら、国なり共同体なりを良くすることでその望みを叶えようとするわけだ。それは大変”愛国的な”行為だと思うのだけどな。

 だけど、法律で「国を愛するように」なんてことを決めたとしようか。そしたらそんな面倒な手順は必要ない。敬愛の感情を持たない人を見つけたら、国に密告してやればいいんだ。そしたら国家がなんとかしてくれる。それで万事解決、いやーラクチンだね。それってただのチクリだけどね。

 こうして面倒なことは国にまかせて”反日的な人たち”を匿名でチクってくれる”自称愛国者”であふれ返ることだろう。”美しい国”ね。いや素晴らしいことです。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 本日は大江・岩波沖縄戦裁判の判決が大阪地裁で言い渡される日。 …『裁判長は、元戦隊長の命令があったと断定できないとしたものの「集団...

2008.03.28 (Fri) | Gazing at the Celestial Blue

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。