スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通りすがる人

 先日、ついにうちのブログにも”通りすがり”を名乗る人からのコメントがついた。私はどうもこのハンドル(?)を見ると、字面通りに解釈して「ああ、もうここには来ないつもりの人なのね」と感じてしまうのだ。かと思うと、「さきほどの通りすがりです」とか言って戻ってきたりすることもあるみたいだ。通りすがりさんが増えてくると、「別の通りすがり」なんて人まで出てきたりして。

 似たようなのに”名無し”さんがいる。実はこっちの方が”通りすがり”よりも嫌いだ。謙虚そうに見せかけて傲慢だと思うよ。これが”匿名”だったら、名を隠した個人という意味で、名前は明かせないけれど発言主体としての自分はあるよ、と取れるんだけど。”名無し”だとそれすら無いように感じる。神の声でも気取っているのか、なんてね。”一国民”なんてのにも同じ嫌らしさを感じる。

 そんなわけで、こういうハンドル(?)でコメントを書かれても頭からあまり良い印象を持たないで読むことになる。また、通りすがっていってしまう人相手には返事を書く意欲があまり出ないのだ(今回は初めてだったから思わず呼びかけてしまったけれど)。

 いままでコメントに関しては特にルールを定めてなかった。その必要も感じなかったしね。でもいい機会だから、このあたりで匿名っぽいハンドルで書き込んでくるコメントに対するルールを書いておこうかと思う。

 ”匿名”さんの場合、名を隠した個人として扱います。個人が特定できるハンドルを使っている人と全く同じ、というわけにはいきませんけれど、なるべく返答するようにしましょう。
 ”通りすがり”さんの場合、もう立ち寄りそうにない人として扱います。コメントに回答はしません。が、書き込まれた内容によっては後日ありがたくネタにさせていただきます。ハンドルだけを理由に削除するようなことはしません。”通行人”とか似たたぐいのハンドルも扱いは同じです。
 ”名無し”さんの場合、人間扱いしません(笑)。ハンドルだけで削除する可能性があります。これも通りすがりと同じく、似た傾向のハンドルは同じ扱いをします。

 ということで、ひとつよろしく。まあ、いままでコメント書いてくれている人(ごく一部の上記に該当する人を除く)には関係ありませんけどね。 
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。