スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウィングしなけりゃ意味がない!

 SWING GIRLSのDVDを購入。映画館で観なかったことを激しく後悔してる。面白かったぁ。
 特典のメイキングを観たり、コメンタリを聴いた後、もう一回本編を観ると更に楽しめる。メイキングはもう一つのSWING GIRLSと言っても良いような感じ。劇中の演奏はすべて出演者本人たちが演っている。そのためにオーディションで集められた出演者たちはクランクインまでの猛特訓に加えて、撮影に入ってからも練習を続ける。これが本編と重なるんだよね。だから最後の演奏会のシーン、みんなが見事な演奏をするのを観ると胸が熱くなる。それが、悲壮感とか全然無いんだよね。実に楽しそう。みんないい顔するんだ。
 去年の5月に観たSchool of Rockといい、こういう映画を観ると、楽器を演奏したくなる。できないんだけどね。真面目に習おうかなぁ。
 映画を撮った矢口監督も、この映画のおかげでテナーサックスを習い始めたそうだ。わかるな、その気持ち。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。