スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Romeo/PSY・S

 イントロ無しで始まるチャカのヴォーカルのインパクトは結構強いのだけど、曲自体は非常にシンプルなバラード。華麗な曲ばかり並ぶNon-Fictionの中では地味にも思える曲だけど、その分沁みるようなヴォーカルの良さがよくわかる。
 何度も何度も書いているけど、Non-Fictionはアルバム順に聴くのが一番なんだが、とっても小さな世界を歌ったこの曲の次はあの壮大なEarthなのだ。
Romeo 私をみつけて
大海(うみ)のひとしずくを
Romeo 2人を感じて
初めての思いで
時の砂漠にうもれる前に

 そして、この最後の歌詞はまるでEarthに続いているような感じがしないか?

作詞:安則まみ
作・編曲:松浦雅也
アルバム
「Non-Fiction」
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。