スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それを自虐と呼ぶのであれば

 どうやら、敗戦までの七十年を否定的にとらえているのを「自虐史観」というらしい。それまでの歴史的経緯や伝統をむやみに否定するなということなんだろうか? だとしたら、敗戦から今までの六十年間を否定的にとらえるのもまた自虐的だよね。直近の過去を貶めてるんだから。
 批判の対象が皇国史観ー>東京裁判史観になったり、教育勅語ー>教育基本法になったりしてるだけで、実は自分たちが批判しているはずの”左翼進歩的文化人”とかと同じだったりして。

 ついでに言えば、三百年の徳川政権、幕藩体制を全面否定していた明治政府も十分自虐的だったんじゃないかな。なんかまた六、七十年経ったら同じことしそうだ。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。