スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30周年

 今日4月1日はAppleコンピューターの創立日(といってもまだ現地は3/31
)。今年で30周年になる。パソコン黎明期から今までずっと、世界に影響を与え続けてきた。なにかと比較されるマイクロソフトに比べれば、シェアの数字は小さいが、存在感の大きさでは負けてないと思う。何か普通では考えつかないようなことをやってくれそうな期待を持たせる会社だ。
 最近はiPodが好調で、このままiPodの会社になってしまったらどうしよう、とか思わないでもないけれど、コンピューターのほうでもわくわくするものを作って欲しい。

 30周年を記念してなにか製品発表があるのでは? という噂があるけど、どうだろうね。ここ数日では目立った動きは無いから空振りかもしれない。(これで本当に何かあったらすごいけど)
 20周年の時には限定生産の記念モデルが発売された。高すぎて全然売れなかったけど(^^;

 三十周年記念ということで、もうあちこちで紹介されているけど、スタンフォード大学でのスティーブ・ジョブズの卒業祝賀スピーチ
 これを読むとAppleが愛される理由が少しわかる。 
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。