スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのやのあきこ/矢野顕子

 iTMSで見つけて衝動買いしました。リンクは下に。

Akiko Yano - Hajimeteno Yanoakiko for iTMS - EP

 とってもシンプルなのに、なんて豪華で贅沢な気持ちにさせてくれるんだろう。槙原敬之、小田和正、井上陽水、忌野清志郎、上原ひろみというゲスト達によるところも確かにあるんだけど、それだけではなく。たとえば、ピアノと矢野さんのヴォーカルだけという三曲目の「PRESTO」の贅沢さ。本当にいっぱいに満たされる感じがする。
 4人の男性ヴォーカルとのデュエットは、みんなの持ち味を堪能できて、どれも甲乙つけ難いけど、特に小田和正との「中央線」なんて涙もの。そしてラストの「そこのアイロンに告ぐ」のカッコ良さ! すげえ、なんだこれ。

 派手なはったりとか無いけれど、聴けば聴くほどはまってしまいそうだ。

 ただ、iTMSで売っているのはCDより一曲少ないそうだ。それが少し残念。CDで買おうかな。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。