スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、何を探していたかというと

 先月PSY・Sオフをやった時に、カラオケに入っていなかった曲のうち、だいぶ前にMIDIで打ち込んだ曲があったことに気がついていた。それで、次に機会があったら持っていこうかなぁ、なんて考えていたのだ。
 とりあえずちゃんと演奏することは確認できた。流石に本物と同じってわけにはいかないけれど、一昔前の通信カラオケくらい? には使えるかもしれない。

 これだけじゃちょっとつまらないので、久しぶりにいじってみようかな、なんて気を起こしているのだけど、もはや当時使っていたソフトは今は動かない。いや古いMacでなら動くんだけど、もう使い方忘れちゃったし(笑)
 それで今のMacに入っているGarageBandで読んでみたところ、確かにちゃんとデータは読めるんだけど、ボリュームとかパンとかのデータは無視されちゃうみたいだ。おかげで各パートのバランスがむちゃくちゃである。手直しするには結構かかりそうだ。まあ、せっかくなんで色々と試してみるかな。せっかく遊べそうなものが見つかったんだし。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。