スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の街は/SION

 クリスマスソング集から、2曲目はにぎやかで楽しげだったYellowChristmasとはまるっきり逆に、とても寂しく響く歌だ。周囲がにぎやかで、楽しげな時ほど、孤独というのは身にしみる。だからこれだって立派なクリスマスソングなのだ。
 それにしてもSIONの歌声には説得力がありすぎる。
そしていつも俺ときたらこの頃になると
何かやり残した様な
やわらかな後悔をする

 そんな声でこんなことを歌われると、つい色々と思い出してしまうではないか(^^; これって、他の雰囲気が浮き立つような気分の場合ってよけいにきついんだよね。

 この曲は、PSY・Sのライブアルバムである「Two Spirits」に収録されている。たしかCollectionに収録されるはずの曲なのだけど、別レーベルだったのでそれがかなわず、NKホールでのPSY・Sのライブにゲスト出演した時のものがこっちのアルバムに収録された。だったと思う。

作詞・作曲:SION
アルバム
「Two Spirits」
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。