スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SF映画ベスト10

SF映画ベストテン
今年は参加しようと思っていたのだが、気がついたら最終日。
色々書きたいことはあるけれど、とりあえずタイトルだけ。

1.ブレードランナー(1982年)
2.ターミネイター(1984年)
3.スターウォーズ帝国の逆襲(1980年)
4.パシフィック・リム(2013年)
5.ガメラ2 レギオン襲来(1996年)
6.ULTRAMAN(2004年)
7.エイリアン(1979年)
8.バックトゥザフューチャー(1985年)
9.風の谷のナウシカ(1984年)
10.ギャラクシー・クエスト(1999年)

やっぱり、70年代後半から80年代前半に偏るなぁ。
スポンサーサイト

Comment

No title

 パシフィックリムの年号が妙なことになっておりますよ!

 あれ面白かったですね。巨大モノの暴れるのは大画面がいいな。というかあれ映画館で見たのでなかったら文句が先に立ったと思うのです。

・不安定なメカの起動試験の時に兵装を発射可能にしとくバカがどこに(許容範囲内)
・香港なので落下では死なない(許容範囲内)
・あれ息子死ぬ必要なかったんちがうか(日本アニメオマージュなので許容範囲内)
・ロボ多すぎ。これ尺を途中でケズられたんとちがうか。結果すべての脇役ロボが登場の瞬間が一番かっこいい。これまさにダメな集団ものドラマの典型です。中国ロボとロシアロボの活躍が目立たないのはいいとして問題はオーストラリアロボすら目立たないとこです。あれ絶対に「怪獣にのみこまれて腹の中でミサイル全弾発射」をやらなきゃダメだったと思いますね(自宅で見てたら許容範囲を超えた筈)

 しかるに映画館の暗闇の中だと「よしそこだがんばれ」とか「出動シーンがかっこいい」とかがぐっと前に出てくるのです。よいものでした。

2013.12.16 (Mon) | くま(仮) #.8F7RpF2 | URL | Edit

Re: No title

くま(仮)さん

>  パシフィックリムの年号が妙なことになっておりますよ!
すみません、修正しました。いくらSF映画でも未来過ぎですね。


>  あれ面白かったですね。巨大モノの暴れるのは大画面がいいな。というかあれ映画館で見たのでなかったら文句が先に立ったと思うのです。
>
> ・不安定なメカの起動試験の時に兵装を発射可能にしとくバカがどこに(許容範囲内)
> ・香港なので落下では死なない(許容範囲内)
> ・あれ息子死ぬ必要なかったんちがうか(日本アニメオマージュなので許容範囲内)
> ・ロボ多すぎ。これ尺を途中でケズられたんとちがうか。結果すべての脇役ロボが登場の瞬間が一番かっこいい。これまさにダメな集団ものドラマの典型です。中国ロボとロシアロボの活躍が目立たないのはいいとして問題はオーストラリアロボすら目立たないとこです。あれ絶対に「怪獣にのみこまれて腹の中でミサイル全弾発射」をやらなきゃダメだったと思いますね(自宅で見てたら許容範囲を超えた筈)
>
>  しかるに映画館の暗闇の中だと「よしそこだがんばれ」とか「出動シーンがかっこいい」とかがぐっと前に出てくるのです。よいものでした。

やっぱり、各国ロボはかませとはいえ、もうちょっと活躍してもよかったかなと思います。とはいえ、東宝チャンピオン祭りを楽しみにしてた人にとってはど真ん中って感じでした。


2013.12.23 (Mon) | うちゃ #- | URL | Edit

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 本日二本目の更新です。一本目「第2週のフィギュア情報(その2) 」はこちら。 前回「 /11/05 」でご紹介しました通り、 年末恒例、『 男の魂に火をつけろ! 』さん発の映画ベストテンアンケート、 今年のテーマは「SF映画」でベストテンを決めよう! 『 男の魂に火をつ...

2013.12.16 (Mon) | ガメラ医師のBlog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。