スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倚天屠龍記 第十一集

小無忌ともお別れ
・張無忌
 屋敷まで焼いた朱長齢の義侠心に感動して、事情をすべて話し、謝遜の居る冰火島に案内することを約束するんだが、彼らの話を立ち聞きしてだまされていることを知ってしまう。全部ばれているのに尚も白々しい芝居を続ける朱長齢たちに激怒し、長齢を道連れに武侠名物の崖墜ち。やっぱりお約束通り怪我も負わずに生きていた上、長齢から逃げて岩の裂け目に入り込んだら、その先に桃源郷が(^^; 冰火島といい、ときどき「いったいそこはどこ?」と言いたくなるな。
 さらに、そこにいた病気の白い大猿を助けたところ、腹の中から九陽真経が出てきた。これもお約束のタナボタ奥義ですね。それもただの奥義ではなく長年悩まされていた玄冥神掌で受けた内傷も治療することが出来た。ようやく運命も上向きになるのか?

・朱長齢
 にせの謝遜で無忌をだまそうとしたが、案の定あっさり失敗した。それでもいろいろと仕込んだおかげで、無忌の信用を得ることは出来たのだが、話を立ち聞きされてあっさりばれた。そして無忌と共に崖下に。体が大きすぎて裂け目には入れなかったので、無忌の後は追えず、何もない崖の上で暮らすことになってしまった。まあ、自業自得なんだけど。

・ニセ謝遜(武烈)
 無忌の信用を得るために朱長齢に頼まれたらしい。ヅラかぶっただけでだませると思ってたのだろうか? 何年も一緒にいた無忌には一瞬で偽物だとばれてました。

・朱九真
 殷素素の遺言はやっぱり真実でした。綺麗な女性は嘘つきです。無忌も良くわかったでしょう。しかし、あれだけ慕ってきてる相手をあそこまで憎むって、なかなかできんと思うんだけど。
スポンサーサイト

Comment

教典は猴の中にあり

>病気の白い大猿
<
 これ、見るからにmonkeyじゃなくてapeですよねぇ。まったく、どこなんだと。ところで、九陽真経、猴の腹腔内に入れられてて腹膜炎で苦しんでた状態ですかねぇ? それを、麻酔無し消毒無しで開腹手術と。というか、そもそも開腹手術で九陽真経入れたんですね。うーーーん。


>朱九真
>綺麗な女性は嘘つきです。無忌も良くわかったでしょう。
<
 武侠ドラマの登場人物の必須条件は、記 憶 力 が 悪 い 事ではないかと思われます。もっとも、武侠ドラマの登場人物でもないのに、自分が表明した意見を忘れているのかあるいは意味することが理解できていないのかって人も見かけますけどね。

2011.01.09 (Sun) | 碧猫 #fYTKg7yE | URL | Edit

大白猿の魔境

 あっ年代ジャンプした。
 そして神雕で「微妙にかわいくない性格と露骨にかわいくない顔の小僧」が急にイケメン化した時はビックリしましたが今回は割と子供無忌と大人無忌に違和感ないですね。

2011.01.09 (Sun) | くま(仮) #.8F7RpF2 | URL | Edit

No title

>麻酔無し消毒無しで開腹手術と。というか、そもそも開腹手術で九陽真経入れたんですね。
この辺は深く考えたら負けだと思います(^^;

>武侠ドラマの登場人物の必須条件は、記 憶 力 が 悪 い 事
ああ、なんか納得してしまった。

>武侠ドラマの登場人物でもないのに、
そうか私の居るところは江湖だったのか(違)

2011.01.10 (Mon) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

>今回は割と子供無忌と大人無忌に違和感ないですね。
そうですね、あれは「変わりすぎだろJK」でしたけど、今回は納得できる変わり方ですね。小無忌がなかなか良かったので、成長した無忌にも期待したいところです。

2011.01.10 (Mon) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。