スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倚天屠龍記 第九集

 こあいお姐さまたちが・・・
・張無忌
 早くも女難の相が(^^; 胡青牛を襲撃に来た金花婆婆には脅された上拉致されそうになるわ。その弟子の幼女には踏みつけられるわ、気がつけば怖いお姉さんたちに囲まれてるわ、やっぱり母親の言ったことは正しかったのか。でも、一応滅絶師太には助けてもらったことにはなるのかな?
 胡青牛は結局金花婆婆に殺され、紀暁芙も滅絶師太に殺され、不悔と二人、いきなり居場所を無くしてしまった。暁芙の最期の頼みを聞いて、不悔を父親である楊逍の元にとどけることにしたが、おこちゃま二人で出歩くには江湖は危険すぎる場所だった。いきなり食われそうになってるし(^^;

・胡青牛
 事情が混乱していて良くわからんのだが、無忌の治療を邪魔していたのはこの人の奥さんで、理由は治療をすると金花婆婆の恨みを買うから。で、金花婆婆は以前に夫を胡青牛に見殺しにされたので恨んでいると。それで、この人がいままで患者を見殺しにしてたのは、毒使いの奥さんに勝ちたくなかったから? 微妙にいい話なのか? いやでも、そんなややこしい夫婦の愛情表現に患者を巻き込んじゃだめだろうという気もする。
 しかし、どうやら無忌のことは認めて気に入ってたらしく、自分のまとめた医術書を託して逃がしてやろうとする。登場の時の逝っちゃってる人からずいぶん変わった。

・金花婆婆
 登場の仕方が完全にホラーである。胡青牛のところにいた小僧が張翠山の息子で、謝遜の行方を知っているとわかると、拉致して行こうとする。だが、紀暁芙を捜して下山していた滅絶師太に阻まれて退散。倚天剣の威力に押されたとは言え、普通の剣を手にした師太に対して終始押していたのだから、かなりの強さである。

・紀暁芙
 楊逍と恋仲になったいきさつが今回ようやく語られる。実は倚天剣を手に謝遜の行方を探っていたときに、剣目当ての賊に薬を盛られてピンチの時に救ってもらって恋に落ちたらしい。しかし、実は楊逍は師父である滅絶師太の敵であったため、逆鱗に触れてしまうことに。

・滅絶師太
 紀暁芙が通じた相手が敵の楊逍だと知って激怒。楊逍を殺せばすべて許して掌門を継がせるが、断ればここで殺すと選択を迫り、楊逍の方を取った暁芙をあっさり殺す。殺し方が怖いんですけど(^^; しかし、相手が楊逍でなかったらそのまま許していたんじゃないかという気もする。敵がいる明教だけはどうしても許せないってことなのか。
スポンサーサイト

Comment

>毒使いの奥さんに勝ちたくなかったから?

 奥さんが誰かに毒を盛って、それをドクターが治療する腕比べが夫婦間のレクレーションだったけど、ドクターが見事に治療すると奥さんの機嫌が悪くなる、という話かと思ったんですが…。どっちにしろ、ろくでもないけど(^^;

2010.12.26 (Sun) | 碧猫 #fYTKg7yE | URL | Edit

No title

滅絶師太対金花婆がやたら盛り上っており、無忌の影が薄いのが気になりました。「弟子の剣で失礼した、ではこの剣を出さずばなるまい」てかっこいいな。

2010.12.26 (Sun) | くま(仮) #.8F7RpF2 | URL | Edit

No title

>碧猫
 はた迷惑な夫婦(^^; なんかいい話っぽくなってるのが変です(^^;

>くま(仮)さん
滅絶師太って怖いけどかっこいいんですよね~。登場シーンも含めて見せ場全部持ってかれた。

2010.12.27 (Mon) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。