スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倚天屠龍記 第六集

 喜びの再会、しかし……
・張三豊
 愛弟子の帰還に喜ぶ師父。張翠山が天鷹教教主の娘を娶ったという話を聞いてもちょっとも動じたりせず、平然と受け入れる度量の広さはさすがだ。まったくためらうことなく二人を受け入ちゃうんだよな。
 だが、一〇〇歳の誕生日祝いを口実に押し寄せてきた各門派に問い詰められた張翠山をかばったことで、窮地に立たされる。

・張翠山
 10年ぶりの兄弟弟子や師父との再会に大喜び。武当派ってみんな仲良しなので見ていてほのぼのする。師父に素素を紹介するときはちょっと緊張してたみたいだけど、全然心配なかったね。
 謝遜の行方と龍門鏢局皆殺しの件で集まってきた各門派に責められる。謝遜と妻をかばうため、どちらも真相を言わずに耐えていたのだけど、兪岱巖に毒矢を放ったのが殷素素であったことを知り、彼女が龍門鏢局を襲ったことも知られてしまう。そして無忌のことを師父に託すと、罪を一身に背負って自害してしまう。
 謝遜が心配したとおりになってしまった。

・殷素素
 無忌がさらわれたことで気が気じゃない様子。もうすっかり普通の母親になっている。龍門鏢局の件で師父や張翠山が責められているのを見ていたたまれなくなり、自分が真犯人であると名乗り出てしまう。しかし、それが却って翠山や師父の立場を悪くしてしまった。過去の自分の行為に苦しめられ、さらに夫は目の前で自害してしまう。島にいたほうが幸せだったのだが……。

・滅絶師太
 女性ばかりの門派・峨嵋派の掌門。怖い人。あんなおっかない雰囲気で誕生日のお祝いを持ってくる人はあんまりいません(^^;
 他の人が張三豊を糾弾しているときも、前のほうでぼんやり写ってるんだよね、それが怖かった(^^;
スポンサーサイト

Comment

No title

 個人的に、武侠ドラマのいいところは嬉しそうな人がほんとうに嬉しそうな顔をするとこだと思います。
 しかし直後にえらい容赦ない展開が。ああ。
 ところで滅絶師太って普通の神経じゃ出てこない名前ですね。

2010.12.12 (Sun) | くま(仮) #.8F7RpF2 | URL | Edit

No title

>太師父
張三豊は無忌にとっては太師父ですけど、張翠山にとっては師父では…という重箱の隅突っ込み。

でもほんと、
>武当派ってみんな仲良しなので見ていてほのぼのする
ですね~。
まあだからこそ逆に、因縁つけてからんでくる連中のうざさが際立って、余計に観ててイライラしちゃうんですが…(^^;

2010.12.12 (Sun) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

No title

くま(仮)さん
帰山・再開での嬉しそうな場面があるから、後の悲劇が際立っちゃいますよね。
>滅絶師太
設定じゃ確か自分でつけた名前だったような(^^;

Manboさん
>太師父
しまった、つい(^^;
>因縁つけてからんでくる連中のうざさが際立って
ほんとに、特に仏門の皆さんには猛省を促したい(^^;

2010.12.12 (Sun) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

>女性ばかりの門派・峨嵋派
<
 たまに、どう見ても男性が峨嵋派の服を着て紛れ込んでるんですが、女性が多い門派なのか、女性ばかりの門派設定だけど女性演員さんが足りなかったのか、解釈に悩んでいました。

2010.12.12 (Sun) | 碧猫 #fYTKg7yE | URL | Edit

No title

峨嵋派
男子禁制ってわけでも無いみたいなんですけどね。なんか滅絶師太って女学校の校長先生みたい。

2010.12.12 (Sun) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。