スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倚天屠龍記 第三集

 やっぱりオープニングに主題歌があるほうがいいわ。(去年の大唐游侠伝が曲だけだったので)
・謝遜
 乗っていた船が嵐に遭い難破してしまう。それをきっかけに家族が皆殺しにされたときの記憶がよみがえり、惑乱して張翠山たちに襲いかかる。この人が暴れ始めると二人がかりでも止められないが、殷素素の放った針で失明したことで、二人を取り逃がす。再会したときはすっかり落ち着いていたが、やっぱり危ない人扱ではある、まあそりゃそうか。
 あれだけ大暴れをしてしまえば、そりゃいくら口封じをしたところで「謝遜が屠龍刀を奪っていった」という噂が広まるのは止めようがないわけで、武林各派のお尋ね者になってしまった。もっとも、どこにいるのかまでは突き止められてはいない。

・張翠山
 嵐の海だとか氷山だとか火山だとか、もうなんだか大変なことになってしまった人。結局中原には帰れなくなってしまい、無人島で殷素素と夫婦となって暮らすことにしたわけだが、なんかもろ吊り橋効果&札付きの不良が捨て猫(いや白熊か)に優しくしてるところ見てころっといっちゃってるような。
 武当派ってなんかみなさんお人好しっぽいからねぇ。

・殷素素
 熊ちゃんが可哀想、殺さないで、なんて言ってましたが、後の方で作ってた暖かそうな服はどう見てもシロクマの毛皮のような(^^; やっぱり生きるか死ぬかってなったらそうだよね。(なんか妙にタイムリーな気がする(^^;)
 それにしても、「任務に失敗したんだから皆殺しで当然でしょ」なんて感じだったのに、さすがにこんなところに流されてしまっては弱気になるのか、妙にしおらしくなってる。謝遜相手じゃ歯が立たないってのもあるんだろうけど。
スポンサーサイト

Comment

な、なにをおっさいますやら

>作ってた暖かそうな服はどう見てもシロクマの毛皮のような
<
 多分きっと、北極圏のなんとか島には、三人以上分の服を作るのに十分な毛皮がとれるほど、白クマの凍死体があっちにもこっちにもごろごろ転がってるんですよ(^^;

2010.12.04 (Sat) | 碧猫 #fYTKg7yE | URL | Edit

No title

>白クマの凍死体があっちにもこっちにもごろごろ転がってる
それはそれでものすごい絵ですね(^^;

2010.12.05 (Sun) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

 見ていた友人達申しました
 「一体僕らをどこへ連れていこうと言うんだ、金庸先生」
 「アリューシャンですかね」

2010.12.08 (Wed) | くま(仮) #.8F7RpF2 | URL | Edit

No title

くま(仮)さん
>「アリューシャンですかね」
だれがうまいこと言えと(ry
しかし、金庸先生が恐ろしいのはこれがまだ主人公が出てくる前の導入部に過ぎないということです(笑)

2010.12.08 (Wed) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。