スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備中

iPad発売まであと約一ヶ月ということで、手元の本を電子化しようと裁断機とドキュメントスキャナを購入してしまった。ビューアーとして使おうと思っているのがCloudReaders。作者はかつてマイクロソフトの技術者だった中島聡さん。スキャナで読んだ文書ファイルの場合は、PDF化するよりJpegのままの方がいいということなので、今はひたすらJpegで読んで一冊ずつフォルダに落とし込んでいるところである。
とにかくやたらと場所をとっているコミックスあたりから始めているのだが、実はCoverFlowが結構便利だ。スペースバーで拡大表示させておいて、カーソルキーでページ送りさせてやると、そのままでもそこそこのビューアーとして使える。ま、ページ送りが右から左なのが難点ではあるのだが……。

そんなわけで、時間をみて裁断しちゃスキャナで読み込みをやっている。しかし、あんまり減った感じがしないというのがなんとも(^^; つーか、なんでこんなにいっぱい本があるんだ、うちは(笑)
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。