スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

康熙王朝 第十六集

 最近油断するとこのドラマの主題歌が頭の中でぐるぐる回っている(^_^;
・玄燁
 ババ様に勧められて雲南に巡幸するが、やっぱり正面からではあんまり実情は見せてもらえない。まあ、これはどこでもそんなものだけどね。社長巡視とかでも現場は前々から知らされていて取り繕うものだし。
 そこで魏東亭にお忍びで民情を視察するように命じて、自分は公的に役人たちに会う。そして周雲龍という一人の役人を、模範として褒めるのだが……。

・魏東亭
 皇上の命を受けて民情を調査していたところ、さっそく役人が勝手に馬を徴収しているところにでくわす。それを命じたのは周雲龍! どうやら、清廉潔白な役人という情報は間違っているようだ。そして、ここでは朝廷の法よりも呉三桂の法が強いと言うことがわかってきた。

・莫洛
 皇上がやってくるということで、がんばってもてなそうとするんだが、それをやればやるほど実情を見たいという皇上の思惑から外れちゃうわけで(^_^; 中間管理職の悲哀という感じである。

・尚可喜/耿精忠
 皇上の前ではしおらしいことを言っていたが、地元に帰ると気が大きくなるのか威勢の良いことで。どうも呉三桂を焚きつけて謀反させようとしてるようにも見えるんだが、そこまで考えてないんだろうな。単に北京で頭を下げさせられた鬱憤を晴らしているだけなんだろう。

・楊起隆
 前王朝の王子を名乗るうさんくさい男。こいつも謀反を焚きつけてそれに乗じてなんかやろうとしてるらしい。呉三桂には見切られているようだが、それも承知の上というところか。とりあえず目的は現王朝の打倒か。
スポンサーサイト

Comment

かーん てぃえてぃえちょんちょーん♪

私も一時期、気が付くと「大男人」が止まらなくなってました。
一人でうっ! ううっ!って合いの手をボソボソ口にしそうになったり…

莫洛おじさんの空回りながんばりっぷりが妙にリアルで、なんだか生暖かい笑みが(^^; 悪い人じゃないんですけどね~(^^;

2009.09.12 (Sat) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

NoTitle

>「大男人」
こっちも残りますよね(笑)

>空回りながんばりっぷり
皇上もわかってていぢめてる感じしますしね(^^;

2009.09.13 (Sun) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。