スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITMS Japanスタート!

 ついに、というか、やっと、というか。日本でもITMSが使えるようになった。アメリカでサービスが始まってから二年以上経ってからの開始はやっぱり時間がかかりすぎだと思う。一年前には始まっていて欲しかったけどな。
 しかしやはり日本のレーベルは少し及び腰のようだ。洋楽に比べるとかなり少ない。そして思ったとおりSMEは今のところ参加せず。私は良く聴いてたミュージシャンはソニー系がほとんどだったんで、それだとちょっとつまらないなぁ。
 なんて思いながらもいろいろ試聴しつつ眺めていたらあっという間に二時間くらい経っていたし、単品で二曲とアルバム一枚購入済み。一回サインアップしてしまえば、試聴から購入まであっという間なので危険である(笑)。それでも200円の曲だとためらうのだが、150円だと押したくなる。大きめのペットボトルと同じ値段だからねぇ。
 知っている曲でアルバムやシングルを買うほどじゃないけど一曲だけ欲しいってのは結構あるものだ。最近コピレーション物のCDが山ほど出ているのはきっとそのせいだ。そういう曲を買うのに150円って値段は割とツボを付いてるんじゃないかと思う。
 そして上手いのがアルバムでディスカウントになっているやつ。十曲以上収録されているアルバムだと、つい得なような気になってしまう。ほんとうは一曲だけ欲しい場合は別に得したわけじゃないんだけどね。まあでも、試聴して他の曲も良さそうだったらアルバムで買った方がいいかもって気になるよね。上手いこと出来てる。
 検索のレスポンスが良い、ってのは地味だけど大事なポイントなんだな。ほとんどローカルのiTunesで探しているのと変わらないくらいに探し回れるからストレスがあんまりない。(ストレスのほとんどは、見つからない、とか、名前はあるのに買えないってところだ(笑))
 早い所あきらめて軍門に降ってくれればいいのに(笑)でも、それだとまた散財しそうな予感が……

(6/17 追記:この記事を書いてから二年近くたつけれど、いまだにSMEは未参加……)
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。