スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪月花/種ともこ

 しばらく前に発売になっていた新しいアルバム。CDで買おうと思っていたらiTues Storeでもリリースされていたのでダウンロード購入。
 今度のアルバムはオリジナル曲ではなく童謡・唱歌のカバーである。どれも一度は聴いたことのある有名な曲ばかり。だがしかし、おぼろ月夜をレゲエにしてしまった種さんのこと、一筋縄ではいかないのであった。まず一曲目のイントロからなんか違うのだが、まあ、アレンジが大胆だけどこのあたりはまだ普通。
 ”ねむれよい子よ~”で始まる「フリースの子守歌」には、途中で竹田の子守歌(”もりもいやがる ぼんからさきにゃ~”)が織り込まれてるおかげで、後半の歌詞が、なんか意味が変わっちゃってるし(^^;
 そして、このアルバムで一番気に入ったのが「野いちご」。ただの野いちごつみのはずなのに、凄くイケナイことしてるみたいになってます(笑)
 収録曲のタイトルから判断して”退屈そう”とか思ってたらえらい目にあいます。
Tomoko Tane - Setsugekka
収録曲
 春の小川
 雪
 砂山
 夏は来ぬ
 雨降り
 フリースの子守歌
 家路
 叱られて
 野いちご
 赤蜻蛉
 The Last Rose of Summer
 夏の思い出
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちゃさんのブログの記事「雪月花/種ともこ」 http://uchya.blog109.fc2.com/blog-entry-1214.html を読んで、また昔話を思い出した自分が存在します。 渋谷区神南に「雪月花」というフランス料理のレストランがありました。 (もちろん、とっくの昔に閉店。) ...

2009.07.10 (Fri) | 徒然なるままに その日を暮らす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。