スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントにお答え

先日のエントリーにMe-changさんという方から、ゲーム擁護派の立場から非公開のコメントをいただいた。このエントリーはそのコメントへの回答ということになる。必ずしも回答になっていないかも知れないけれど。
なお、ハンドルとコメント内容公開の許可はいただいている。数々のご配慮と助言に感謝します->Me-chang様

さて、Me-changさんの主張を私なりに要約すると以下のようになるだろうか(誤解があったらご指摘ください->Me-changさん)
・レイプを題材にしたゲームを不快に思う人がいることは理解しているし、性暴力被害者にとっては耐え難い物であることもわかる。
・しかし、適切なゾーニングがされた状態で、興味を持つ物が趣味として私的領域で楽しんでいる分には非難されるような事ではない。
・もちろん制作過程で人権侵害が発生する実写物の児童ポルノなんかは規制されるべき。
・大事にしている趣味を頭から否定されているように感じて反発しているところがある。

文章から判断して、Me-changさんというかたは女性に暴力を振るうようなタイプではないだろうし、またコメントするにあたって、
「これを見聞きした性暴力被害者への苦痛」を配慮したということもあります 
どうも、こういったデリケートな話題をするには自分の配慮がどうしても足りなくなってくるなと推敲時点で何度も思ったからです

という配慮から非公開にしていることからもわかるように、間違ってもセカンドレイプに荷担する人ではないだろう。もし、Me-changさんがエロゲ愛好家の平均的なタイプであるなら、是非理解と、かなうならば協力をして欲しくてこのエントリーをあげることにした。

さて、最初のコメントでなされた以下の三つの問いかけに答えることから始めよう。
(1)性暴力は性行為の一種ではないと必ず知らなければならないのか?
(2)暴力がエロとして制作され、エロとして受容されてしまっている、作り手も受け手も性暴力表現に関してはそれが無いか、あったとしても薄い。このことに何か問題があるのだろうか?
(3)ゲームをするにあたって、現実の性暴力について理解しなければいけないのか?

まず(1)に関してはゲームをする/しないに関わらず必須だと思っている。少なくとも中学生以上は全員、性に関する情報の手に入れやすさから考えると、小学生でも早すぎるとは言えない。なぜならば性暴力の及ぼす被害というのが深刻だからだ。特に二次加害を減らす為にはこの知識が早急に常識レベルにまで普及する必要がある。これは無茶でも極論でもないよ、よく似た先行ケースがある。10年前と現在とで、鬱病に対する世間の知識と対処の方法はずいぶん変わった。相手にとってよかれと思って取った行動が、逆に酷く傷つける結果となることはずいぶん減ってきただろう。同じ事をする必要があるのだ。
(2)に関して。これも先行する事例を紹介しておく。栗本薫氏の「グイン・サーガ」におけるライ病表現の問題である。経緯はリンク先を読んでもらうとして、ライ病患者が歴史的に差別の対象となっていたこと、その原因の一つにライ病に対する誤ったイメージがあったこと、そしてファンタジー小説の中の描写とはいえ、その誤ったイメージを広めてしまう結果になったこと。これらを考えれば謝罪と表現の改訂は当然であろうと思う。そしてまったく同じことは性暴力表現についても言えるのではないかと思うのだが、どうだろうか?
(1)、(2)を踏まえた上で(3)に関してだが、既に書いたようにゲームをするに当たって、という話ではなく、もっと広く世間の常識として理解が広まって欲しいと願っている。ただ、ゲームに対する抗議という望まない形であるかも知れないが、あなたはこの事実に触れてしまった。ゲーム愛好家としてではなく、この社会の構成員として、何が最善かということを考えていただきたい、というのが(3)に対する回答ということになる。

 最後になるが、私自身としても表現規制には反対、少なくとも今のまま規制の方向に進むのは望ましくはないと考えている。規制推進派のメンツを見ていると、性差別解消に向かうとはとても思えないし。撃つべき相手は同じ、はずなんだけどなぁ。
スポンサーサイト

Comment

エントリーを読ませていただいて

こんにちは、Me-changです

途中に()注釈の沢山ある長文をここまで簡単に要約していただいて、本当に有難うございます

質問に関しては本当に分かりやすく説明していただいてなるほどと納得できました
少しずつでも実践できるように頑張ります

実は、「あなたは悪くない」のコメント出来なくなっているのは新しいエントリーの方であることに後日改めて気づき、別の切り口からコメントをしています

今は返事待ちです
良かったらご覧になってください

2009.06.22 (Mon) | me-chang #- | URL | Edit

改めて御礼を申し上げます

うちゃ様、再度わかりやすく取り上げていただいてありがとうございます。うちゃ様の文章力には、頭が下がります。

皆さまが真剣に一緒に考えてくださることが、とても嬉しいです。励みになります。ありがとうございます。

少しコメント返信が落ち着きました。こちらへお礼にくるのが遅くなり申し訳ありませんでした。

撃つべき相手は同じ・・・なのでしょうか。まずは宮台氏を外してもらわないと、規制反対の方の、純粋な、表現の自由を思う気持ち自体が、汚れたものになってしまうように感じて、そこを心配してしまいます。

Me-changさま

たくさんのご配慮ありがとうございます。あなた様のような方だったら大丈夫だと私は思えました。
とはいっても、完全に受容はできないのは申し訳ないです。

コメント返信いたしましたので、ご覧いただければ幸いです。

2009.06.23 (Tue) | 多面体 #KnvUm0Ts | URL | Edit

NoTitle

Me-changさん
ご理解いただけたようで嬉しいです。ちょっとでも前向きに進むと良いですね。

多面体さん
本当にお疲れ様です。あまり根を詰めないでくださいね。

2009.06.23 (Tue) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

追記

多面体さん

>まずは宮台氏を外してもらわないと
宮台氏もまた、”撃つべき相手”であると私は考えてます。あの認識の人が味方にいたら危ないでしょう。

2009.06.23 (Tue) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

お返事おそくなりました

バタバタしていて書き込めず申し訳ないです。
宮台氏の件、そう考えていただいてほっとしました。誰も問題視してないのが危ないと思っていて。私怨とかで片付けられる話じゃないのに、って悲しかったのです。
彼が反対派にいることこそ、逆に表現の自由の危機です。

こちらにもリンク貼らせていただいていいですか?
私のブログではアクセスの10分の1くらいしか読まれてないのです。
※FB注意、ほんとに倒れます。
http://s03.megalodon.jp/2009-0619-1516-33/www.jrcl.net/frame11b10.html

2009.06.25 (Thu) | 多面体 #KnvUm0Ts | URL | Edit

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(6月6日付エントリの続き)  最高裁で出た痴漢訴訟逆転無罪判決をきっかけに、その事件では被告が誤認されていたのであっても、痴漢に遭...

2009.06.21 (Sun) | Gazing at the Celestial Blue

6月21日エントリで触れた、「性暴力ゲーム」の規制に関するメモ。 「性暴力ゲーム:倫理機構が製造・販売禁止…人権団体抗議で」 「性暴力ゲームの製造・販売禁止、ソフト審査機関が決定」 「エロゲ販売規制問題まとめwiki」 「レイプレイ((追記あり))」

2009.06.27 (Sat) | たんぽぽのなみだ~運営日誌

「Non-Fiction (Remix Version): コメントにお答え」の一節に異論があり、コメントしようかと思ったのだが、理由を説明するとやたら長くなるのでエン...

2009.06.30 (Tue) | Gazing at the Celestial Blue

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。