スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車とダイエット

 自転車に乗るとやせる、と言う話は自転車を買う前から聞いてはいたので、ちょっとは期待していた部分もあった。でも最初の一ヶ月ぐらいは、週末に乗るくらいだったこともあって、それほど効果なかったんだよね。
 それがここ一月ばかりは平日も乗るようになり、着実に体重を落として行っている。なにより凄いと思ったのが、いままでなかなか落とせなかったウエスト周りがかなりすっきりしたこと。体重は落ちても、ここはなかなか減らなかったんだよね。

 自転車の場合、実は時速15kmくらいでのんびり走っているときのカロリー消費量はウォーキングと同じくらいで、それほど大きくない。逆に言えば、それだけ自転車の移動効率(燃費)ってのは高いということだ。歩くのと同じカロリー消費でその三倍の距離を移動できるということだからね。実際に乗っていても、時速15kmだとほとんど疲れないので、いつまでも走ってられそうな気がするくらいである。

 だいたい普段は時速20km~25kmくらいで走ることになるのだが、このくらいだとちょうど良い具合の運動負荷になるんだよね。このペースで一日20kmを週に三回以上というのをここ一月半ばかり続けていたら、自然とやせてきた。そして自分の体重が減ったということは、当然全体の重さも減るわけで、自動車とちがってそもそも車体が軽い自転車の場合、走ってる上でこの効果もばかにならない。坂道とかがだんだん楽に上がれるようになってくるのだ。なんか楽しくて仕方ないですよ。
 
スポンサーサイト

Comment

自分の場合は・・・

自分は通勤で乗っているので、ほぼ毎日(雨天や疲れているときは止めるけど)往復30kmくらいを走っています。で、軽いギアにして回転数を使ってで走れば持久力が付いてそれなりの筋肉になるらしいのだけど、私はつい楽をしてしまって重いギアで走ることが多いのです。その結果どうなるかといえば、ももに筋肉が付いて(短期間で付くやつだからダメ筋肉です)ジーンズのもも当たりがきつくなり、体重も結果的に増えてしまったんです。(トホホ)

追記)これからは紫外線対策と水分補給が欠かせませんね。

2009.06.06 (Sat) | nobu #1rNpmKtY | URL | Edit

別の乗り物

うちの会社には、自転車好きが10%くらいの割合でいるんですが、自転車の話をしていた時に、『僕らの持っている自転車とチャリンコは違う乗り物なんだよ』と、優しく諭されました(^^;)。違う乗り物・・・?やっぱり、うちゃさんもそういう思想の持ち主ですか?彼らの自転車に費やす情熱(とお金)は、眼を見張るものがあります。

2009.06.07 (Sun) | Chiepy #- | URL | Edit

NoTitle

nobuさん
 私は幸い(?)ペダルはなるべく軽いギアでくるくる回すのが好きなのでその辺は大丈夫みたいです。坂も少ないし(笑)
>これからは紫外線対策と水分補給が欠かせませんね。
そうなんですよね。都内はヒートアイランド化が激しいし。真夏になったときにどうするかはちょっと考えないとなぁ。

Chiepyさん
私もママチャリじゃない自転車って初めてだったんですよ。で、「違う乗り物」って言っちゃうのもわかる気がします。
自転車ってこんなに気持ちよくて楽しいものだったのか、って思いました。

2009.06.07 (Sun) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。