スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR WARS EPSODE IV A NEW HOPE

 ようやく手元にDVDが返ってきたので、前にも書いたように二回目を見に行く前に、もう一度旧三部作を見返すことにした。まずは基本のエピソードIVから。
 オープニングは今や見慣れてしまったけれど、これを始めて観た時はすごくワクワクしたことを思い出したよ。さすがにエピソードIIIの映像に比べると寂しい感じはするが、(てか、あっちがとんでもないんだけどね(笑))ブロッケード・ランナーとそれを追うスターデストロイヤーの姿は、エピソードIIIを見終わってからだと最初に観た時とは別の感動があった。なんだろう、映画の公開順序はこちらの方が先なのに、物語としてはこっちは後になるんだよね。単純な懐かしさではない、なんだか奇妙な感じがした。
 物語の方は、エピソードIIIでつじつま合わせをしているから、矛盾はあんまりないんだけど、さすがに少し突っ込みどころも。オビ=ワンってR2やCー3POのことは覚えてなかったんだろうか?、とか(知っていてとぼけてた?) オビ=ワンの名前はルークが生まれる前じゃなくて生まれてから捨てたんじゃなかったっけ? とかね。あと、ダース・ベーダーもオビ=ワンも剣術下手になってる(笑)<ーいや、ここに突っ込んではいけないか(^^;
 さて、次は旧三部作でも最も面白い帝国の逆襲だ。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。