スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉にはできないこと

 プレゼンテーションなどの研修で、こんな話を聞いたことはないだろうか?
「コミュニケーションの場において、言語の影響力は全体の7%であり、残りの93%は身振りや声の抑揚などの非言語メッセージとして伝えられる」
 これ、日本ではメラビアンの法則として知られているのだが、実は実験結果が誤って広まってしまったもので、まったくの誤解なのである。

 本来の実験結果と誤って流布している内容についてはこちらのサイトの解説が詳しい。行われた実験は人に感情を伝える場合「伝えられる言葉の意味」「声」「表情」でそれぞれ矛盾する情報があたえられた時に、受け手はどの情報を優先して受けとめるか、ということを統計的に示したものである。コミュニケーション全般についての話ではないし、7%という数値も実際に伝わった情報量を示しているわけではない。好意や悪意を伝えられた場合は、話された言葉の内容よりも、話し手の表情や声の調子の方を重視するケースの方がずっと多い、ということだったのである。(ま、考えてみりゃあたりまえだけど)

 しかし、「言葉によって伝わるものが、全体の情報の7%でしかない」なんてあるはずない、というのは常識で考えれば分かりそうなものだけど、うっかり信じてしまいそうになるのはなぜだろう? おそらく、自分たちが日常で経験していることに当てはめてしまうのではないだろうか? この実験と同様、言葉の意味と話し手の態度とで、それぞれ矛盾するメッセージを送られるケースというのは意外と多い。特に濃い人間関係の間柄では、言葉にしないメッセージのやり取りというのは頻繁に行われる。「ばかやろう」だって愛情を伝えることばになるし、「ありがとう」が最悪の嫌味に聞こえることだって経験したことは多いはずだ。

 そして、もう一つの経験は、言葉によるコミュニケーションにおける情報の欠落と変質、これも頻繁に経験することだろう。いわゆる伝言ゲームというやつだね。図らずも、この「メラビアンの法則」の伝わり方が格好の例になってしまっているが、人から人に伝わっていく過程で、情報は欠落し、変化していく。しかし、よく考えて見れば分かるように、その理由は非言語でのメッセージが伝えられたからではない。これと同じ内容に表情や声の抑揚が付け加わったとしても、ただしく伝わったとは思えないでしょ? 両者はまるっきり別の事象なのだ。

 ところが本来無関係なはずのこの二つが、もっともらしい数字と理屈、おまけに外国の偉い人の名前と一緒になって、妙な説得力を持つ、ひとつの怪しい法則になってしまった。とはいえ、特に感情を伝える場面において、非言語のメッセージというのは言語メッセージよりも支配的になるということは間違いないのであって、完全にトンデモ扱いするわけにもいかないんだよね、これは。コミュニケーション全般に当てはめちゃうのはいくらなんでも無茶苦茶だけどね。
スポンサーサイト

Comment

おひさしぶりです

正直に言いますと、このお話。
私すんなり信じちゃってました。

いくつか、このお話に関連してそこここのブログでエントリーがあがっていますが「そうか、たった7%か~」って、信じていました。

あぶないあぶない。

2009.03.01 (Sun) | ひで #- | URL | Edit

それ、普通だと思います

本文でも書きましたが、うっかり信じてしまいそうになる話ではあるんです。で、世の中のこと全部にツッコミ入れていられるわけじゃないので、そう言われればそうかもな~、って程度の話だとわざわざ裏をとったりはしないんですよね。
私も自分で突っ込んだわけじゃなく、誰かに教えてもらったくちなのでした(^^;

2009.03.01 (Sun) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

こんちゃです

うちゃさん、当方にコメントありがとうございました。
なんか私の「罵倒気味」の下品なエントリに対して、淡々と論理的に話を進められているうちゃさんのエントリを拝読して少々コンプレックスを感じております(l|l =д=)ガーン…

>図らずも、この「メラビアンの法則」の伝わり方が格好の例になってしまっている(伝言ゲームの)

まったく仰るとおり。まぁ、7%はともかく、確かに言葉で真意を伝えるのは難しいことだとは思います。
だからこそ、キチンと伝えようとしなきゃいけないんだと思いますけれど。

2009.03.02 (Mon) | ちょちょんまげ #R4ynoTec | URL | Edit

批判が目的じゃありませんから

私も上品な人間ではありませんので、罵倒することだってあります。時と場合によっては。
今回はそれをする気にはならなかったということですね。
伝言ゲームは、日常しょっちゅう目にすることではあります。人間は磁気テープでも半導体メモリでもありませんからね。


2009.03.02 (Mon) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

akiraさん、お邪魔いたします。 と、はじめちゃったのですが、長くなったのでエントリにしちゃいます。 この記事はもともとakira\'s room言葉って...

2009.03.02 (Mon) | 東海林さだおがいいなぁ

前のエントリ以上に書くことがあるとは思っていなかったのだが、水葉さんが追記をなさっているので、それについて。 前エントリは、例によ...

2009.03.03 (Tue) | 東海林さだおがいいなぁ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。