スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪山飛狐 第三十九集・第四十集

ようやく決着。

・胡斐
 ここんところ影が薄かった主人公。いかさまっぽい感じでいつのまにか最大の敵になった田帰農と両親の墓の前で最終決戦。苗大侠が命を捨てて伝えようとした田帰農の弱点をついて勝利……ってことになってるっぽいけど、なんか武器の差にしか見えないというがなぁ。ラストバトルにしては盛り上がりに欠ける。あそこは、隙を突くけれど鎧に阻まれる->胡斐の武器破壊->冷月宝刀ゲットじゃないかと思うんだが。
 そして、田帰農に生き埋めにされていた若蘭を救出して、二人で玉筆山荘に向かうと言うことで〆。親しい人をすべて亡くして、残ったのは若蘭だけという感じか。
 それにしてもほんとに終盤は空気だったなこの人は。

・田帰農
 それにひきかえ、こっちの描写はやたらと濃い(^^; 深酒して若蘭の姿から、いまさら南蘭のことを思い出して胸の内をさらけ出したりとか。でも、猜疑心が強くて小心者だから、若蘭のことも完全には信じ切れないとか。いや、もういいですから、この人のことは(^^;
 そして最終決戦。予想どおり、胡斐に対して「お前の両親を殺したのは実は私だ」とぺらぺらしゃべりだす小悪党ぶりを発揮。ほんとに最後の最後まで田帰農だったな(^^; まあ、関係者は全員死亡しているので、こいつが自分からしゃべり出さない限り真相が表に出ることはなかったとはいえ、もうちょっとなんとかならんかったのだろうか?
 ……それにしても、やられ方を見てたら、もしかしたらこいつは使っていた武器と鎧が凄かったことに舞い上がって、武芸の腕が上がったと錯覚しちゃったんじゃないか? と思っちゃいましたよ。

・若蘭
 田帰農を罠に嵌めようと、記憶喪失のふりをしたまま残った若蘭だったけど、割とあっさりばれて生き埋めにされてしまう。そして、探し方の下手な胡斐たちのおかげで5日間もそのままで死にかけるという目にあう。
 そんなつらい目にあったこともあってか、いきなりラストシーンで反省しだしたのにはちょっとびっくりした(^^; でも、「一人で出かけたりしなければ」って微妙にポイントがずれてるような気がしないでもない。

・福康安
 だからお前は屋敷の警備を何とかしろというのに(^^;
 皇帝の命をうけて、田帰農抹殺に動くのだが、例によって詰めが甘かったため、陳家洛においしいところを総取りにされてしまい、そのままフェードアウト(笑) 前回あたりからキモさが倍増していたので、あんまり画面に出てこなくなったのはいいのだが、あのまままるっきり投げっぱなしというのはいいのか? 一応レギュラー悪役のはずなのだが(^^;
 それにしても、あれだけ執着していた若蘭のことは、ほんとにもうどーでもよくなったわけね。

・鉄花会のみなさん
 総舵主以外はほぼモブキャラとなってしまっていました。とりあえず、捜し物をするときは一カ所に固まってないで、適当に散らばりましょう(笑)

スポンサーサイト

Comment

>隙を突くけれど鎧に阻まれる->胡斐の武器破壊->冷月宝刀ゲット
 そこから冷月宝刀が田帰農の刀を叩き折る->対峙する剣の田帰農と刀の胡斐->胡斐を圧倒する田帰農->だが田帰農の剣法には苗大侠が仕込んでおいた「必殺技を出すとき背中にできる隙」が->逆転勝利を収める胡斐 ですよ!
 最終回で一番よかったのって陳家洛と皇帝だったとおもうなあ(笑)

2009.01.25 (Sun) | くま(仮) #- | URL | Edit

くま(仮)さん

そうそう、まさにそういう流れを期待するわけじゃないですか! そうすれば苗大侠の犠牲も生きてくるし、過去の胡一刀VS苗人鳳ともオーバーラップするし。
なのに、あのあっさりした結末は何? 盛り上がらないよなぁ(^^;

>最終回で一番よかったのって陳家洛と皇帝
もちろん同意します(笑)

2009.01.25 (Sun) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

聞かれてもいないのに真相を話すのもアレだし、
その後墓石をぶっ壊すのも、なんだかな~って感じですよね。
そもそも胡一刀とコイツの関係性ってのが希薄だから、行動に脈絡がないように思えてしまうというか…
この辺、せっかく四家の因縁なんて設定が最初にあったんだから
もうちょっとそっち方面から活かすこともできたと思うんですが…
って、まあ言ってももう仕方ないんですが(^^;

2009.01.26 (Mon) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

>せっかく四家の因縁なんて設定が最初にあった
その辺、豪快に途中で放り投げちゃいましたからね。まあ、二話の時点で全部視聴者にばらしちゃっているので、あれ以上引っ張るのも難しかったとは思うんですが。
そのかわりに田帰農の不倫愛関係のドロドロをメインに据えるというのは、なんかバランスがおかしいというか(^^;
いや、それが好きな人にはたまらないのかも知れませんが(^^;

2009.01.27 (Tue) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。