スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりきれない話

*10/8 一部加筆修正
*10/9 さらに追記

 akiraさんのところで水葉さんのこちらのエントリーが話題に上がっている。このエントリー自体の問題点、疑問点については既にakiraさんが書かれた以下のエントリーとそこに上げてある関連エントリー、およびそこのコメント欄を読んでもらえれば充分だと思われるのでここでは特に触れない。
  セクシャル・ハラスメント【一般】

 水葉さんに関しては、既に読めなくなっている以前のブログ時代から知っている。どういうわけか世の中には、女性、特にフェミニストと名乗るような人物が政治や社会について語ることに異常に敵意を燃やす人たちがいる。中にはネットワークの匿名性を悪用してセクハラやモラハラに当たるような攻撃や、人格誹謗に当たるようなコメントを書いていく人間もいる。
 彼女もまた、そういった心ない攻撃に晒され、時には一時閉鎖を余儀なくされることもあった(一部のコメントは保管してある。例1 例2 例3 例4)。だが、それにめげることなく、常に被害者の眼線で語ろうとし続けた彼女の姿勢に共感を覚えた人も多かったはずだ。(それ故に、今回彼女が上げたエントリーに対して違和感を禁じ得ないのであるが……)

 ここで取り上げたいのは水葉さん自身ではなく、ここにきていくつも立ち上がっては、人格攻撃じみた酷い文章を書き連ねて、akiraさんやたんぽぽさんたちに”味方”していると思われる人物を非難しているブログ群のことである。まさにこれらはネットの匿名性を悪用した嫌がらせであり、かつて水葉さんがやられていたことそのものである。コメント欄であればブログ主によって削除も出来るだろうが、自分のブログであれば好きかってやれるのだからたちが悪い。その気になればコメント欄での自作自演も思いのままだしね。
 しかし、水葉さんが沈黙している状態でこんなことをやっていたら、当の水葉さんの評価ががた落ちになるということに頭がまわらないんだろうか? こんなこといくらやっても無駄なのに、全く暇な人たちである。

 しかし、実は話はこれでは終わらないのであった。それはジャバさんの書いたこちらのエントリーで言及されている、水葉さんの友人であるえぼりさんのアメンバーブログでのコメントのことである。目を疑いたくなるような酷い文章が並んでいるが、これはメンバー限定ということであることを考えれば水葉さんの友人たちによるものと考えられる。仮に直接書いていなかったとしても、これらを放置あるいは黙認していたことになる。
 だが、水葉さんがブログを通じて行っていたことと言うのは、こういった文章で人を傷つけるようなことを無くすことではなかったのか? 彼女が今まで広めようとしていた理念は、こともあろうに友人たちによって踏みにじられてしまったことになる。一体彼ら/彼女らは水葉さんの何に共感していたのだろうか? 無残としか言いようがない。
(あまり考えたくはないが、水葉さん自身がこの件に荷担していたとしたら、さらに救いようがない。今のところそれは憶測でしかないのだが……)

*10/9 追記

コメントとトラックバックで、かつてどのような会話がなされていたか、資料として提示いただいたので、エントリー本体に追加します。情報提供ありがとうございます。

かげでこっそり悪口大会を開催しまーす
告発の行方  男はみんな「襲う」ものなのか?

それから、かつて水葉さんが悪質なセクハラ行為を受けていた時の魚拓を取っていた方がいた。是非知っていただきたいと思ったので、紹介する。

 嫌がらせを受けたのはこのエントリーのコメント欄でのこと。
該当コメントはこちらと、こちら(だけど、他のコメントの発言者にも注目して欲しい)。このとき水葉さんはこの卑劣な嫌がらせに泣き寝入りするようなことはせず、毅然とした態度で臨んだのであった。彼女の姿勢は同じような立場の人たちに勇気を与えたと思うし、声を上げることの大切さを教えてくれたんだと思う。

 ネットでの嫌がらせなど、接続を切ってしまえばなくなってしまう、などと言う人もいらっしゃるようではあるが……

スポンサーサイト

Comment

資料として

昔のエントリーをTBしました。

あと、これなんかも、読み返してみると感慨をもよおしますね。
http://ameblo.jp/kandanoumare/entry-10032059461.html

2008.10.08 (Wed) | 「みんななかよく」主宰者 #g7WJt4tw | URL | Edit

No title

ご提供ありがとうございます。
本文に追加させていただきました。
たしかに、色々と感慨深いです。

2008.10.09 (Thu) | うちゃ #9fUrC8Yk | URL | Edit

No title

>ネットでの嫌がらせなど、接続を切ってしまえばなくなってしまう

そうだとすれば、ネットでの議論や批判なども、接続を切ってしまえばなくなってしまうわけです。であれば、いろいろなことで批判を受けた人たちも、いつまでもそのことを根にもって、あちらこちらでうだうだと嫌がらせじみたことを言う必要もないはずですけどね。

「強大な敵」を前にした「大同団結」だとか「清濁併せ呑む」ことの必要性などを説く人もいるようですが、大事なのはそういうなにやら政治家ふうのことを言う前に、まず自分が具体的な個々の問題に対して、どういう態度を取るのかということではないのでしょうかね。

2008.10.10 (Fri) | かつ #5xkAihd. | URL | Edit

遅レス...

>毅然とした態度で臨んだ
>http://s04.megalodon.jp/2008-0806-0818-15/aqualeafree.blog70.fc2.com/blog-entry-580.html

「通報」のエントリ、自分のときとかぶったよ...
http://taraxacum.seesaa.net/article/103834469.html

2008.10.22 (Wed) | たんぽぽ #ZiqE0vWU | URL | Edit

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■参考資料 水葉さんに謝罪します 深読みの理由【訂正&追記】あり 水葉さんにお尋ねします あらためて質問します 自分にとって大切なものとは ※以上、akira\'s room より。 性暴力被害の告白 ※以上、水葉ことのは より よそさまのブログ拝見 もし?...

2008.10.08 (Wed) | HERIKUTSUなる日々(by ja e w ck)

このエントリーは、下コメント欄でのakiraさんとの対話のつづきです。コメント欄が長くなったので(と、いうよりもライブドアコメント欄の文字数制限がウザイ&タグも使えないので)新たなエントリーとします。

2008.10.08 (Wed) | HERIKUTSUなる日々(by ja e w ck)

●「仄めかし」による集団ハラスメント● ※10月7日16時頃追記あり

2008.10.08 (Wed) | HERIKUTSUなる日々(by ja e w ck)

あのヘイトコメントというかセクハラコメントというかを収集した水葉さんのエントリーのコメント欄。 もう一つのコメントも、笑いたい。こちらはヘイコメのような悪質さはありません。別種の「痛さ」はあるか。 痛ましいね シッポさん&水葉さん >個人的には、...

2008.10.08 (Wed) | みんななかよく

水葉さんの再開したブログですが、こんなエントリを書いていました。 ブログタイトルは、こないだのから、『水葉ことのは』に変わっています。 「性暴力被害の告白」 http://aqualeafree2.blog50.fc2.com/blog-entry-71.html これに対して、つぎのような反論と問いかけが...

2008.10.09 (Thu) | たんぽぽのなみだ~運営日誌

ウチのブログではよく「ウェブ魚拓」を利用させていただいている。 一昨日の記事にもあったでしょ、クリックすると 「・・・・を表示しようとしています。よろしければ上のリンクをクリックしてください。」 という文章が表示されるヤツ。 新聞記事などはURLを貼って?...

2008.10.09 (Thu) | かめ?

 「女の子役割」に、うまくはまれない子どもだった。人形遊びは好きでなく忍者ごっこや宇宙船ごっこに興じ、手先は不器用で裁縫もド下手、...

2008.10.10 (Fri) | 百丁森の一軒家(本館)

「ヘイトコメントを哂え!」と名付けられた、現時点で8人の方が共同で運営してらっしゃるブログがある。 こちらの開設後の比較的早い時期に...

2008.10.10 (Fri) | Gazing at the Celestial Blue

死ぬのはやつらだ氏参戦する。

2008.10.14 (Tue) | HERIKUTSUなる日々(by ja e w ck)

死ぬのはやつらだ氏参戦の謎。

2008.10.15 (Wed) | HERIKUTSUなる日々(by ja e w ck)

本筋については、あくまで時間軸に沿って事実を拾っていきますが、そこから派生する部分、枝葉的議論、後日談に関しては、混乱を防ぐために(5-1)というようなナンバリングで整理します。

2008.10.16 (Thu) | HERIKUTSUなる日々(by ja e w ck)

雨後の竹の子のように生まれたブログのうちの一つにやすちゃんのサンマフライ日記があります。(現在はブログごと削除されているようです)

2008.10.18 (Sat) | HERIKUTSUなる日々(by ja e w ck)

そのむかし、水葉氏は、自分のブログなどでなされたセクハラに対して、 毅然と対処していたのでした。(何度かあったらしい。) そのときのログがあるので、ここにご紹介します。 もとのエントリ。(07年4月22日) 「特急車内で強姦」 このエントリについた、嫌がらせコ...

2008.10.23 (Thu) | たんぽぽのなみだ~運営日誌

いまごろになって、昨年の「騒動」について。 『「双方」が不毛な人格攻撃をやった』というようなことを言い出す人がいて、ちょっとした騒ぎになっているようだ。 http://gushou.blog51.fc2.com/blog-entry-217.html#comment2034

2009.02.27 (Fri) | HERIKUTSUなる日々(by ja e w ck)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。