スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪山飛狐 第七集

 突っ込みどころできごとが多すぎるので、今回は一話づつエントリーにします。

・苗人鳳
 胡一刀の墓前で鉄火会の達人たちに囲まれ一触即発。かと思いきや、道理の分かった上に腕も立つ鉄火会メンバーは田帰農の企みを見抜いていたため、その場は丸く収まったのであった。しかし、囲まれただけで理由も聞かずに立ち会う気まんまんだったよな、この人。鉄火会の人たちが同じくらい頭の悪い人たちだったらどうなっていたことか(^^;
 その後、色々偶然が重なって関係者一同が商家堡に集合した(爆)時に、みんなの目の前で娘を母親にけしかけて修羅場を作り出す父、苗人鳳(・0・) しかも、けっきょくヘタレて田帰農には手を出せずに帰って行ってしまいました。

・田帰農
 ちゃくちゃくと小物化が進む。今回も苗人鳳がボコられる所を見ようと、遠くからのぞき込んでたら、いきなり手下が捕まってるのを見て大慌てで逃げ出しちゃったり、苗人鳳に見つかったら臭い芝居で泣き落としを計ったり、そしてその苗人鳳がいなくなったら強盗に早変わりしたり、とつまらない小悪党ぶりをいかんなく発揮してくれました。つまりこいつはこういうやつだと、どんだけ殊勝なことや偉そうなこと言ってても口先だけだと、そいうことですね。……これに惚れちゃう南蘭もどうかと(^^;

・商夫人
 かつて、胡一刀がほんの片手間で討ち取った苗人鳳の仇・商剣鳴。彼女はその妻であり、息子の宝震を鍛えていつか仇である胡一刀と苗人鳳を殺そうと思っていた。たまたま偶然が重なって屋敷に苗人鳳がやってきたのに、あっさり帰られてしまって息子に八つ当たり。そして、胡家刀法を使った胡斐を見て、胡一刀の関係者ではないかと疑い、平阿四と共に商家堡に引き留める。しかし、商剣鳴が死んだいきさつを話し出すからどんな事情があるかと思えば、お金に困っていたから夜な夜な覆面をかぶって強盗をしてた、とか、友人の馬行空の積み荷を襲って相打ちになった、とか、どう考えても自業自得なんですが(^^;

・平阿四
 大雪を避けるために商家堡にやってきたところ、苗人鳳とか田帰農とか閻基とか、出会ったらヤバイ人たちに続々とでっくわしてしまってフリーズしてしまう。フリーズしたときにバグったのか、そのヤバイ人たちの集まりに自ら参加するというあり得ない選択をする。とはいえ、うまく機転を利かせて閻基から秘伝書を取り戻したのはお手柄。しかし、胡斐が気づいた商夫人の危険な部分にはまるっきり気づいてない。

・胡斐
 さすが主人公。田帰農のチンピラっぷりにぶち切れて、実力差にも関わらず田帰農や閻基に戦いを挑む。あそこで指をくわえて見てるようでは大侠と呼ばれるような男にはなれないのだから、大正解である。しかし、このとき使った胡家刀法が商夫人の目にとまり、ピンチに。商夫人と息子の悪巧みを偶然立ち聞きしたことで、危険を知るのだが、はたして……。
 しかし、商夫人や苗人鳳に対する評価をみればわかるように、保護者よりずっと人を見る目は確かである。

・馬行空
 飛馬鏢局の鏢頭。商剣鳴のお友達だった。積み荷を襲ってきた商剣鳴に反撃して手傷を負わせ、それがもとで胡一刀に負けた、ということで商夫人に恨まれている。当たり前だがまったくの逆恨みである(^^; この人自身はまともでいい人。
スポンサーサイト

Comment

No title

>これに惚れちゃう南蘭もどうかと
ですよね…
痛いですよね…(^^;

>フリーズしたときにバグった
あ、なるほど。そう考えると納得が行きました(笑)
まあこの人の場合ってもともとのOS自体が欠陥品っぽいですが…
はっ、強いショックを与えられて(崖から落ちた時に)壊れた?
いや、しかし挙動がおかしいのはその前からだしなぁ…

2008.09.27 (Sat) | Manbo #mQop/nM. | URL | Edit

No title

>痛いですよね
あの修羅場で田帰農を苗人鳳からかばったときには、あんたそれ騙されてるから、と突っ込み入れましたが。そのあとの気絶からさめたあと、全然わけが分かっていないのを見て、もうどうでもよくなりました(^^;

>もともとのOS自体が欠陥品っぽい
あうっ、そういえば……

2008.09.27 (Sat) | うちゃ #WbUW7m7k | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。