スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lemonの勇気/PSY・S

 私がPSY・Sを知るきっかけとなったのがこの曲だった。「Chasing The Rainbow」よりもより直接的に窮地の中での希望を歌ったものだと思う。希望というよりも”静かな決意”と言った方がいいかもしれない。チャカのヴォーカルはウエットになることなく、どこか突き放したようなクールさを保っているが、それがかえって決意の深さを感じさせる。
 一時期、ひどくへこんだ時期があったのだけど、そのころは毎朝この曲を聴いてから仕事に出かけていたんだ。だから、
握りしめている
希望のseed
すっぱい痛みに満ちるロマンを
描がく勇気!

今でもこのフレーズを聴くと、自然に右手で握りこぶしを作ってしまう。

作詞:サエキけんぞう
作・編曲:松浦雅也
アルバム
「Mint-Erectric」
「TWO HEARTS」(New Mix)
「HOME MADE」(acoustic version)
「GOLDEN☆BEST」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。