スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHILD/PSY・S

 故伊丹十三監督のホラー映画「スイート・ホーム」のイメージソングだった。ホラー映画用に作られたとはとても思えないほど美しいバラードになっている。

 ファンの間では人気が高いのに、なぜか映画のサントラ以外のどのアルバムにも収録されず、結構レアな曲だった。(二年くらい前に出たベスト版には収録されている。)

 この曲、映画の印象もあって、死んでしまった子供のことを歌っていると解釈してるんだけど、普通のラブソングみたいに聴くこともできそうだ。
どうして 楽しいときは 短いんだろう
どうして 幻のほうが 好きになるのかな
ごめんね もっともっと 遊びたかったのにね

 もう、あえなくなってしまった人のこと、かな?

作詞:松尾由紀夫
作・編曲:松浦雅也
アルバム
「SWEET HOME(サウンドトラック)」
GOLDEN☆BEST
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。