スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断仇谷/王英

 王英姑の兄(爆)。和平鎮・鎮主の息子である方有為と友情を結ぶが、山賊・黒風砦の手にかかって死亡(笑)……ということになっていたが、後に復活した(笑)



スポンサーサイト

断仇谷/王英姑

 順番から行くと青竹翁あたりなのだが、なんとなく阿九、青弟と続いたので、ほかの武侠ヒロインでまだ書いてない人を取り上げてみたくなった。
 というわけで、最初は断仇谷から。”お嬢”と呼んでいたこの人。

断仇谷/海令山

武侠ドラマもいろいろと見て行くうちに、顔なじみの役者さんとかも増えてくる。この海令山の中の人である計春華氏も、あちこちでお姿を見かけ、その独特の風貌から一度見たら忘れられない印象を残してくれるわけだが(血刀老祖様とか)、さてその彼が演じた海令山というのはどのようなキャラクターだったかと言うと……

以下、激しいネタバレを含みます。

断仇谷 第二十九集~第三十集

 なんか、ものすごい勢いで見てしまった(^^; やっぱりキャラクターに引っ張られたという感が強い。単純に時間数で見ると、三十集っていうのは短い方だろうけど、数字以上に密度が濃かったような気がする。(この前に見た奴のスカスカぶりに比べると雲泥の差、ってまた(^^;)

断仇谷 第二十五集~第二十八集

 いよいよ大詰め、これまで積み重ねられて来たものが、ここにきて大きく動き出す!


断仇谷 第二十一集~第二十四集

 このあたりって、ラストの大詰めのまえの溜めの部分にあたるわけで、他のドラマでも結構鬱展開が多い(^^; しかし、ここまで凹ますことはないんじゃないだろうか(;_;)

断仇谷 第十七集~第二十集

 まるでジェットコースターのように幸福と不幸を上がったり下がったり。完全に作り手の術中に嵌まってますが、それもまた武侠ものを見る楽しみであるわけで(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。